ブギーボードがスタイリッシュなデザインに一新! 「Boogie Board JOT(ブギーボード ジョット)」発売 ~ 新設計スタイラスにより繊細な書き味を実現 ~

PR TIMES / 2012年8月28日 11時31分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、アメリカのKent Displaysの子会社であるiMPROV ELECTRONICSが開発・販売している電子メモパッド「Boogie Board(以下、ブギーボード)」※1に、スタイリッシュなデザインで書き心地にこだわった「Boogie Board JOT(ブギーボード ジョット)」を新たに投入し、2012年9月20日(木)より国内で輸入販売いたします。

 ブギーボードは、キングジムが2010年に輸入販売を開始して以来、ペーパーレスでメモをとれる軽量の電子メモパッドとして個人・法人問わず好評をいただいています。今回発売する「Boogie Board JOT」はその第4弾モデルで、どのようなシーンにでもマッチするスタイリッシュなデザインを採用しています。“JOT”とは英語で「メモをとる」の意味で、その名の通り極細仕様の新設計スタイラスにより、まるでメモ帳にメモをしているかのようななめらかな書き味を実現。従来ではオプション品であったマグネットを本体に内蔵したことで、冷蔵庫やホワイトボードに貼りつけて使用することができます。また、スタイラスを本体左上のストラップホールに差し込み、スタンドとして使用することも可能です。

 「Boogie Board JOT」の本体カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色展開で、サイズは246×147mm、重量は約145gと小型軽量で持ち歩きにも便利な他、オフィスでの会議やアイデアシート、ご家庭での伝言メモなど、より幅広いシーンでご活用いただくことができます。バッテリーは電池交換式となっており、約50,000回※2の書き換えが可能です。

 キングジムでは、ブギーボードのラインアップ拡充により、新たなユーザー層に訴求し、日本国内での需要拡大を目指してまいります。
※1「Boogie Board」は、Kent Displays社の登録商標です。
※2 1日10回の書き換えで13年以上。                  

■ 製品概要
製品名:電子メモパッド「Boogie Board JOT」
品番:BB-4
展開色:レッド、ブルー、ブラック
価格:¥5,980(税込)<本体価格 ¥5,696>
発売日:2012年9月20日(木)

■ 製品特長
<新製品Boogie Board JOT(BB-4)の主な特長>
・新設計スタイラス(極細仕様)により繊細な書き味を実現
 握りやすさと書きやすさが加わり、メモ帳に書いているような感覚で使えます。
・本体裏面にマグネット内蔵
 マグネットが本体に内蔵されているので、冷蔵庫などへの貼り付けができます。
・スタイラスを利用したスタンド機能
 パネル上部に付属のスタイラスを差し込めば、スタンドとして使用できます。
・本体裏面のラバーコーティング
 ラバーコーティングの採用により、本体の手滑りを防止し、手触り感が向上しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング