BSジャパン「ワーキングデッド」×「Ponta」連動インタラクティブTV企画/スマホで参加して毎週50万ポイント山分けしよう

PR TIMES / 2014年11月27日 14時15分

~ゾンビになった「ポンタ」の記念バッジも「ポンタイム」に登場~

株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)が運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とBSジャパン(テレビ東京系)「ワーキングデッド~働くゾンビたち~」(毎週木曜よる11時30分から放送中)とのコラボレーションによるインタラクティブTV企画が2014年12月4日(木)よりスタートいたします。



<実施の背景>
LMは、「Ponta」の魅力である「便利・おトク・楽しい」が “家でも・街中でも”どこでも広がる生活密着型サービスコンセプト 『B2O2O(Broadcast to Online to Offline)』を推進しており、2013年6月に「BLOODY TUBE」(放送:BSジャパン)、2014年1月に「MISSION 001」(放送:テレビ東京)にてインタラクティブ企画を実施しました。今回、BSジャパンにて好評放送中の番組「ワーキングデッド」とのコラボレーションが実現し、番組の持つ独特な世界観の中で視聴者がインタラクティブTV企画に参加し、Pontaポイントを獲得することができるという、新たな体験の提供を目指した企画を実施します。

<企画の内容>
番組「ワーキングデッド」で毎週紹介されるゾンビが、当企画にそのまま登場します。視聴者がスマホ画面のハリセンを操作してゾンビの撃退にチャレンジ。成功した方々で毎週50万Pontaポイントを山分けすることができます(注)。
また、コラボレーション記念として、サービスキャラクター「ポンタ」のゾンビバージョンが登場。バッジを集めて遊びながらPontaポイントがためられる無料アプリ「ポンタイム」内に「ワーキングデッド」とコラボレーションしたオリジナルバッジが登場します。
 ※注…Pontaポイントの獲得には「Ponta会員IDの入力」と「リクルートIDコネクト」が必要です。

<企画概要>
企画名称     : 「ハリセンでゾンビをやっつけて、Pontaポイントをゲットしよう!」
実施日時     : 12月4日、11日、18日、25日よる11時30分~0時00分
対応端末     : スマートフォン・タブレット端末・パソコン
          (機種によってはご参加頂けない場合があります)
参加方法     : 番組公式サイトまたは番組LINEアカウントから専用URLにアクセスしてご参加ください。
番組公式サイト  : http://www.bs-j.co.jp/workingdead/
キャンペーンサイト: http//www.ponta.jp/c/campaign/zombi/ ※12月1日(月)公開予定
番組LINEアカウント: @workingdead

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング