「ブルートレイン富士(スハネフ1420)」が動き出す!体験乗車会を実施 「富士急電車まつり2012」開催

PR TIMES / 2012年10月26日 16時49分



 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)では、11月18日(日)に今年で
7回目となる「富士急電車まつり2012」を開催いたします。
 イベント当日は、河口湖駅・富士山駅・下吉田駅の3会場にて、人気の運転士・車掌の業務体験や、
電車修理工場の内部を見学するツアーの実施、下吉田駅に展示している「ブルートレイン富士」を、
当イベント限定で牽引して動かす体験乗車会など、ご家族揃ってお楽しみいただける体験型イベントを
多数開催します。
 また、本年2月にデビューした新型通勤車両6000形の鉄道模型「鉄道コレクション富士急行6000系
3両セット」を当日より発売開始します。
尚、本イベントは山梨県や富士急行線沿線及び周辺市町村と関係機関で構成される「富士急行線沿線
活性化促進協議会」の協力のもと開催し、沿線のお客様に富士急行線へのご理解を深めていただくと共に、
電車に親しんでいただくことを目的としております。
概要は下記の通りです。
                               
                       記

1.イベント名  「富士急電車まつり2012」

2.開 催 日  平成24年11月18日(日) 9:00~15:00
          ※イベントにより開催時刻は異なります。

3.会   場  富士急行線 河口湖駅、富士山駅、下吉田駅

4.イベント内容 メイン会場:河口湖駅
           ・運転士&車掌の業務体験
           ・電車を洗う「洗車機」通過体験
           ・運転士さんの「出庫点検」を見学しよう!
           ・車両撮影会 
           ・オリジナルグッズ販売
            鉄道コレクション「富士急行6000系3両セット」を当日より発売開始
            発売金額 3,800円 (税込)
            ※購入はお一人様5個までとなります。

          第2会場:富士山駅
           ・親子電車修理工場見学ツアー
            (事前予約制 午前・午後各回親子20組40名様限定)
           ・新型車両6000系車内・運転台見学会
           ・トーマスランド号キッズ運転士体験
           ・富士山駅長なりきり体験(事前予約制) 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング