エフセキュアのyounited、フィンランド代表としてワールドサミットアワードモバイルに参加

PR TIMES / 2014年8月21日 9時16分

younitedが、世界トップクラスのIT専門家が審査員を務めるイベントで、世界中の優れたモバイルアプリと競います。


ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳

younitedが、世界トップクラスのIT専門家が審査員を務めるイベントで、世界中の優れたモバイルアプリと競います。

エフセキュアが提供する、写真、ビデオ、ドキュメントのオンラインストレージサービス、younitedが、国連ベースのワールドサミットアワードモバイル2014の参加アプリに選ばれました。世界中から集まったIT専門家が、世界トップのモバイルコンテンツを審査するこの大会で、younitedは、「ビジネス&コマース」カテゴリーのフィンランド代表として参加します。

ワールドサミットアワードモバイルは、世界で最も優れたモバイルコンテンツを選び紹介する、国連ベースのイニシアチブで、途上国と先進国の間に存在する世界規模のデジタル技術格差を解消するとともに、国連世界情報社会サミットの目標達成に向けて行動することを目的としています。8月、著名なIT専門家や業界リーダーが、国際審査員として今年のノミネート作品を審査します。

WSAモバイルの議長であるPeter A. Bruck氏は次のように説明します。「WSAモバイルが目指しているのは、世界の様々な市場や場所において役立つもの、そして遠隔地の村とグローバルな大都市に住む人々の生活に本当の意味で変化をもたらすものを見つけ出すことです。したがって、審査員が最も重視するのは、その作品の商業的成功ではありません」。ブルック氏によると、審査員は製品のデザインと技術的実現性に加え、コンテンツの価値を評価します。さらに、各候補作品のデジタルデバイド解消に対する貢献が、審査員が重視する要素となります。

エフセキュアのコンテンツクラウド担当バイスプレジデント、ティモ・ラークソネンは次のように述べています。「エフセキュアはデジタルフリーダム、つまり、プライバシー、オンラインコンテンツの管理、アイデンティティの保護、インターネットの安全性に関する権利を守るべく闘っています。デジタルデバイドの解消は、当社にとっての重要な使命のひとつです。younitedは、経済状態に関係なく誰でもアクセスできるように設計されており、無料の5GBパッケージが用意されているほか、すべての機能を無償で提供しています」。

younitedは、写真、ビデオ、音楽、ドキュメントといったファイルを、オンライン上で無料かつ安全に保管できる場所をユーザに提供します。スマートフォンやタブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコンなど、あらゆるデバイスからコンテンツにアクセスできます。また、FacebookやDropboxのような他のオンラインサービスのコンテンツをyounitedに統合することができ、すべてのデジタルコンテンツを1カ所で管理することができます。パーソナルクラウドサービスを使用することで、デバイスに何が起きても、コンテンツは常にクラウド内で安全に保存されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング