【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】カボチャのおばけや魔女の魔法・・・ハロウィーンをカクテルで表現!「ハロウィーンカクテルフェア」を10月1日(水)から開催

PR TIMES / 2014年8月19日 18時7分

カボチャを使ったスイーツを盛り合わせたデザートプレートも

神戸メリケンパークオリエンタルホテル(所在地:兵庫県神戸市中央区/総支配人:平石豊)では、最上階のスカイラウンジ「港's」(14階)にて、ハロウィーン限定のオリジナルカクテルを販売する「ハロウィーンカクテルフェア」を2014年10月1日(水)から31日(金)まで開催いたします。




カボチャのおばけや魔女の魔法など、ハロウィーンにちなんだデコレーションや色合いに仕上げた、見た目にも楽しいオリジナルカクテル4種を期間限定でご用意。また、カクテルとカボチャのデザートが楽しめるセットも販売いたします。神戸の鮮やかな夜景を目の前に望むロケーションで、ハロウィーンの夜をお楽しみください。

○ハロウィーンカクテル○ 全4種 各1,600円 (税金・サービス料10%別) 
  ・「ジャック オ ランタン」(写真 一番右)
   カボチャのおばけを描いたグラスに、ラムベースにオレンジジュースなどを使ったカボチャ色のカクテルを注いだ一品。光るキューブが、まるでランタンのような輝きを放ちます。
  ・「ナイトメア」(写真 右から2番目)
   深い青色のカクテルに星の形にかたどったレモンピールを浮かべ、ハロウィーンの夜を表現しました。
   ウォッカベースのさっぱりとした味わいのカクテルです。
  ・「マジカルポーション」(写真 左から2番目)
   ヴァイオレットリキュールを使い、紫色に色づけたカクテル。
   ネーミング通り“魔女が作った媚薬”をイメージし、ほんのり甘酸っぱい味わいに仕上げました。
  ・「トリック オア トリート」 (写真 一番左)
   ハロウィーンの夜は、子供達がお菓子を求めて家を練り歩く日。
   子供達の好きなキャンディーを思わせる、マンゴーリキュールにオレンジやクランベリージュースを加えた甘いカクテルです。

○ハロウィーン・セット○ 2,500円(税金・サービス料10%別)
   上記のカクテルからお好きなもの1種と、カボチャのアイスやパイなど、カボチャを使ったスイーツを盛り合わせたデザートプレートをセットでお楽しみいただけます。

※料金は、別途チャージ料 お1人様 1,000円(税別)を頂戴いたします。

■場所    スカイラウンジ「港's(コウズ)」(14階)
■販売期間  2014年10月1日(水)~10月31日(金)
■営業時間  月~木曜、日曜 18:00~24:00 (23:30ラストオーダー)
       金曜・土曜 18:00~25:00 (24:30ラストオーダー)
■問い合わせ レストラン予約 078-325-8110 (10:00~21:00)


神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング