<ニュースレター>「ポンタ」を通じた“お手伝い”や“思いやり”の大切さ、喜びを学ぶプログラム「Ponta de ココイク!~心育~」を展開

PR TIMES / 2014年12月17日 17時29分

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」) は、サービスキャラクター「ポンタ」による、子どもたちの“思いやりの心を育む”プログラム「Ponta de ココイク!~心育~」を開始しました。



LMは、企業のマーケティングを支援することで、消費者の皆様により良いサービスを提供すると共に、「無駄のない消費社会」の実現を目指しております。この度、 LMの経営理念のもと生まれたサービスキャラクター「ポンタ」の“お手伝いが大好き”というキャラクターの特性にちなみ、「ポンタ」を通じて、未来を担う子どもたちへ、「お手伝い」「思いやり」の大切さや喜びを伝えていく「 Ponta de ココイク!~心育~ 」を開始しました。

2014年10月より、月に一度、東京都内の幼稚園、保育園を訪問しています。


<プログラムについて>
共通ポイントサービス「Ponta」のサービスキャラクター「ポンタ」は、家族想いで、お手伝いをすることが大好きです。そんな「ポンタ」が幼稚園や保育園に訪問し、挨拶やマナー、お手伝いや思いやりの大切さ、またその喜びを、「ポンタ」とのふれあいを通して子どもたちに伝えます。参加した子どもたちには、お家でお手伝いをした際にご家族に貼ってもらえる「Pontaありがとうシール」をプレゼントし、「ポンタ」から学んだことを楽しく続けられるプログラムになっています。
 ・費用        : 無料
 ・実施頻度      :1回/月
 ・対象        : 東京都内の幼稚園・保育園
 ・プログラム所要時間 :約30分

◆プログラム概要(所要時間:約30分)
1.「ポンタ」となかよくなろう
子どもたちのかけ声で「ポンタ」が登場。「ポンタ」のご挨拶で、「ポンタ」を身近に感じてもらいます。

2.「ポンタ」のいちにち
「ポンタ」の1日の生活シーンから、お手伝いをすることや、自分の思いやりが周りの人をハッピーにすることの嬉しさを学びます。

3.ダンス「ポンタ DE ポン ツー スリー」
実際に身体を動かしてみんなで「ポンタ」のオリジナルダンスを楽しく踊ります。

4.記念撮影
「ポンタ」の周りに子どもたちが集まって、皆で楽しく記念撮影をします。


【サービスキャラクター「ポンタ」について】
たぬきをモチーフにしたキャラクター「ポンタ」は、店舗ごとに“七変化”します。提携各社のユニフォームを身にまとい、各社のキャラクターとして活躍しています。「毎日にちょっと幸せを。」をブランドスローガンに、Pontaといっしょの「毎日」の暮らしや、「毎日」の出来事がちょっと楽しく、ちょっと幸せになるサービスにしていきたいという思いが込められています。


【共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」について】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数6,684万人(2014年11月末日)を有する共通ポイントサービスで、提携企業80社、日本全国約2万3,400店(2014年12月1日)にて利用が可能です。
 Pontaオフィシャルサイト「Ponta.jp」: http://www.ponta.jp/
 「ポンタ」のキャラクターサイト「Ponta World」: http://www.ponta.jp/c/world/
 Ponta公式Twitter: https://twitter.com/Ponta
 Ponta公式Facebook: https://www.facebook.com/ponta.official

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング