1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

なんぼや、 香港3号店を観塘(クントン)へオープン!

PR TIMES / 2021年8月30日 11時15分

あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスグループのグループ企業であるバリュエンスインターナショナルリミテッド(本社:中華人民共和国 香港特別行政区、代表取締役社長:六車 進)は、ブランド買取「なんぼや」の香港3店舗目となる「NANBOYA Kwun Tong(なんぼやクントン)店」を2021年8月30日(月)にオープンしたことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20761/190/resize/d20761-190-948934d1ecb106af769c-0.jpg ]




香港にて、なんぼやの提案するリユースの浸透を促進

バリュエンスインターナショナルでは、海外でのリユースの普及促進とリユースを通じたサステナブルなライフスタイルの提案を進めております。2019年7月に香港の九龍半島・尖沙咀(チムサーチョイ)へ初の海外出店として「なんぼや」をオープン。続く香港2号店を中環(セントラル)へオープンさせ、日々多くのお客様にご利用いただいております。また香港では、「宅配買取」や「時計修理」のサービスも展開しており、日本国内で培った当社独自の接客ノウハウとビジネスモデルが香港の皆様に幅広く受け入れられていると考えております。

そしてこの度、リユースを通じたサーキュラーエコノミーの推進と海外での買取事業を拡大するべく、九龍東部にある街、観塘(クントン)のショッピングモール「One Pacific Centre」内への出店が決定しました。


クントンの特徴

観塘(クントン)はかつて、香港・九龍東部の商工業の中心地として古いビルなどが立ち並んでいました。しかし、24時間営業の駅直結型ショッピングモール「apm」ができると、観光客が集まる話題のスポットへと進化。さらに地下鉄の路線も拡充され、新界や九龍の繁華街エリアへのアクセスも良くなりました。近年では高級マンションやオフィスタワー、ショッピングモールなどの開発が進み、香港で暮らす人々の新たな居住地として人気を集めております。

今回「なんぼやクントン店」のオープンするショッピングモール「One Pacific Centre」はクントン駅からほど近くアクセス抜群の好立地です。進化を続ける街、クントンでもお客様の満足度を重視した丁寧な接客で「なんぼや」のさらなる認知拡大を目指すとともに、不要なモノを売って次に必要な人へつなげる循環型社会の実現に向けた取り組みを発信してまいります。


店舗概要


[画像2: https://prtimes.jp/i/20761/190/resize/d20761-190-befd2fba7986e8b16f06-1.jpg ]

・店舗名:NANBOYA Kwun Tong(なんぼやクントン)店
・オープン:2021年8月30日(月)
・住所:Room 1802, 18/F, One Pacific Centre, 414 Kwun Tong Road, Kwun Tong, Hong Kong
・営業時間:11:00~19:00(現地時間)
・買取ジャンル:ブランド品(時計、バッグ、小物)、ジュエリー、貴金属
・対応言語:英語、広東語、中国語、日本語
・SNS:Facebook…@Nanboya.HongKong / Instagram…@nanboya.hk


バリュエンスインターナショナルリミテッド
https://www.valuence.inc/international/
・設立:2008年11月19日(グループ化:2015年9月)
・代表取締役社長:六車 進
・本社所在地:7F&8F, Nathan Hill, 38 Hillwood Road, Tsim Sha Tsui,Kowloon, Hong Kong
・事業内容:ブランド品、貴金属、宝石等の買取・販売

バリュエンスホールディングス株式会社
https://www.valuence.inc/
・証券コード:9270
・設立:2011年12月28日
・代表取締役社長:嵜本 晋輔
・本社所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・事業内容:グループ全体の経営・マネジメント強化、戦略立案・策定、企業価値の最大化

※ バリュエンスインターナショナルは、東証マザーズ上場 バリュエンスホールディングス(証券コード:9270)のグループ企業です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング