今年もやります「コ゛ルフハ゜ートナーカッフ゜」開催!

PR TIMES / 2014年5月2日 9時47分

シニアゴルファーを応援するゴルフパートナーが贈るシニア最高峰の戦い!PGA日本フ゜ロコ゛ルフク゛ラント゛シニア選手権・コ゛ールト゛シニア選手権大会

総合ゴルフショップ「ゴルフパートナー」を全国290店舗(2014年4月末日現在)でチェーン展開するゼビオグループの株式会社ゴルフパートナー(東京都千代田区:代表取締役 石田純哉 以下、ゴルフパートナー)は、日本プロゴルフ協会が主催するグランドシニア選手権大会およびゴールドシニア選手権大会に協賛し、2014年6月20日(金)、21日(土)の日程で「ゴルフパートナーカップ」を埼玉県高坂カントリークラブにて実施いたします。



超高齢化社会を迎えている日本。2015年には60歳以上の国内ゴルファーは実に全ゴルファーの4分の1を占める時代となります。しかし、日本経済の復興を支えかつ日本のゴルフ業界を牽引してきたシニア層は、まだまだプレー・消費意欲ともに旺盛、さらにプレー年齢も伸びています。だからこそ、私たちゴルフ業界は、その元気なシニア層をもっとサポートし,いつまでもゴルフを楽しんでいただく環境を整えていく必要があると考え、昨年に続き今年も協賛を決定いたしました。

本大会は、グランドシニアが60歳以上、ゴールドシニアが68歳以上で、過去の公式戦優勝者やシニアツアー賞金王、各地区の予選を勝ち抜いたプレーヤーのみが参加を許されるシニアツアーの中でも最高峰の大会です。昨年大会ではシニアゴルファーにとって名誉とも言える「エージシュート」を6人も達成しただけでなく、イーグルやホールインワンも飛び出す等、経験に裏付けられた技の競演を間近で見られるエキサイティングな大会です。また、選手との距離が近いのもシニアツアーの特徴で、昨年大好評だった参戦選手によるプライベートレッスン等、選手とのコミュニケーションの場を作って行きたいと考えています。さらに今年は全国のゴルファーにこの熱き戦いと感動をお届けすべく、グランド・ゴールド選手権初となる「インターネット中継(LIVE)」も企画しておりますので、是非会場にお越し頂き、またはWEBでLIVE中継をご覧頂き名プレーヤーたちの「匠の技」に魅了されてください。

【ゴルフパートナーカップの概要】

● 名称:日本プロゴルフグランドシニア選手権
日本プロゴルフゴールドシニア選手権
● 主催:公益社団法人日本プロゴルフ協会
● 特別協賛:(株)ゴルフパートナー
● 会場:埼玉県高坂カントリークラブ 米山コース
● 日程:2014年6月20日(金)、21日(土)
● 賞金:総額10,000,000円
【今大会・イベントの特徴】
★入場:入場無料券(飲食付)を店舗又はWEBで配布!
★大好評!現地でしか味わえない参戦選手によるプライベートレッスン!
★グランド・ゴールド選手権初!最終日インターネッ中継(LIVE)
★各大手メーカー大試打会、お買得物販ブース、etc..
詳しくは、 http://www.golfpartner.co.jp/html/senior/ (随時更新)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング