1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ベトナム・ダナンがん病院内・慈善無料食堂に対する寄付のお知らせ

PR TIMES / 2013年1月21日 16時37分



株式会社セシール(代表取締役兼CEO:上田昌孝、本社:香川県高松市、以下 セシール)は、このたび、社会貢献活動の一環として、2013年1月に開業したベトナム・ダナン市の「ダナンがん病院(Danang cancer hospital)」に対し、下記の通り寄付を実施いたしましたのでお知らせいたします。

今回セシールでは、ベトナム中部最大の都市・ダナンに新設された、ダナンがん病院(Danang cancer hospital)に対し、同病院内に開設された慈善無料食堂で使用する備品及び運営費の一部について寄付を実施する運びとなりました。同病院は有料の治療に加え、貧困世帯のがん患者のために無料の治療、入院、食事の提供を行う、ベトナム中部地域初のがんセンター。今回の寄付によって、同食堂は「セシール・チャリティ・キャンティーン」と命名されました。

セシールにとってベトナムは、過去20年にわたり主要な商品生産拠点のひとつであり、また、現在では、同国の著しい経済発展に伴って、新たな海外マーケットとしても捉え、市場参入を検討中です。こうした、当社にとっても非常に身近なアジアの一国であるベトナムにおいて、同病院が貧しい人々のために無料でがん治療等を提供するという設立趣旨に賛同し、このたび同病院の慈善無料食堂へ支援を行うことを決定しました。

なお、同病院の今月初めの開業に伴い、さる2013 年1 月19 日(土)にオープニングセレモニーが開催され、セシールから同病院へ今後2 年間で総額42,500USD あまりの寄付実施に対し、ダナン市より感謝状が贈呈されました。

セシールでは、経済的な問題で治療が受けられなかった人々ががんに向き合い克服してもらえるよう、微力ながら、今回の支援を役立てていただければと考えています。


1. 院内の慈善無料食堂で使用する12,500USD(約110万円)相当額の備品(寄贈品の内容…テーブル・イス・食器など病院側から寄贈依頼されたもの)
2. 上記食堂の運営費の一部を寄付(月額1,250USD(約11万円)×24ヶ月、合計30,000USD(約264万円))


-名 称: ダナン がん病院(Danang cancer hospital)
-所在地: ベトナム・ダナン市
-ウェブサイト:www.benhvienungthudanang.com.vn/
-施設概要: ベトナム中部最大の都市ダナン(人口約90万人)に建設されたがんセンター。有料の治療に加え、貧しい人々のために無料の治療、入院、食事提供を行うベトナム中部地域初のがん病院となる。敷地面積50ha、ベッド約500床。ベトナムにおける最先端医療施設となる一方で、病院自体が慈善を目的とした施設。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング