【JAF青森】学生ボランティアによる幼児向け交通安全教室「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」で楽しく交通安全!

PR TIMES / 2014年12月24日 17時44分



一般社団法人日本自動車連盟(JAF)青森支部(小野大介支部長)は、平成26年12月9日(火)に幼児向け交通安全教室 「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」を青森市の幸畑保育園にて開催いたしました。

JAFでは社会貢献活動の一環として、ボランティアグループを主体にした「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」を平成19年4月に結成。幼稚園児・保育園児や保護者を対象に、音楽演奏(演劇・紙芝居等含む)などを通じて交通安全啓発活動を行い、子どもたちの交通事故の防止を目的として実施しています。

JAF青森支部では青森短期大学(閉校)の協力を得て学生ボランティアにより「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」を平成22年4月に結成し、青森市内の幼稚園・保育園を中心に活動してきました。平成25年度より青森大学の学生が活動を引き継ぎ、今年度2回目の公演となりました。

JAF青森支部はこれからも「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」の活動を精力的に繰り広げ、子どもたちが楽しく学ぶことで、幼いうちから交通安全が自然と身につくように努めてまいります。

■活動紹介ページ
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/course/doremi/index.htm

■JAF青森支部地域情報ページでは青森県内のお得な情報やプレゼント企画などを随時更新中!
http://jafevent.jp/event_info/area_info/index.php?From=detail&contribution_id=53940

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング