相互マッチング型就職活動サイト「JOBRASS新卒2014」学生向け新サービスを公開 学生会員限定「学生検索」が可能に! ~「就活レポート」「フォトギャラリー」も登録開始、学生の情報がより充実します~

PR TIMES / 2012年9月3日 11時37分



株式会社アイデム(本社:新宿区新宿/代表取締役社長:椛山 亮)が展開する新卒向けの相互マッチング型就職活動サイト「JOBRASS(ジョブラス)新卒2014」( http://gakusei.jobrass.com/ )は2012年9月1日より、学生会員間限定の「学生検索」を公開しました。これにより、他の学生の「就活プロフィール※1」を閲覧でき、どのように就職活動を進めているのかを確認することができます。また、興味を持った学生とメッセージのやり取りをすることで、学生同士のコミュニケーションをはかることが可能です。

■「学生検索」とは
会員となった学生が他の学生を検索し「就活プロフィール」を閲覧でき、メッセージのやり取りができる機能です。直接メッセージを送ってコミュニケーションを取ることで、学生同士で協力し高めあうことができる他、他学生の「就活プロフィール」を閲覧することによって、それを参考に自身のプロフィールをさらに充実させることができます。また、就職活動にまつわる気づきや取り組みをブログ形式でアップできる「就活レポート」や、活動記録などを視覚的に伝えることができる「フォトギャラリー」の機能も公開。どのような就職活動を行なっているのかも、閲覧可能になりました。

■「JOBRASS新卒2014」の特徴
「JOBRASS新卒2014」は、学生側が能力や考え方を表現できる「就活プロフィール」を登録し、企業側も一般的な就職活動サイトと比べ豊富なデータ量を網羅した「企業プロフィール※2」を登録します。企業に興味を持った学生は直接応募できるのはもちろんのこと、JOBRASS新卒では企業側からも、興味を持った学生に「選考オファー※3」を送ることができます。さらに学生は、内定獲得をサポートするエージェント(新卒紹介サービス)を利用することも可能。学生と企業の双方が理解を深め、アプローチできる「相互マッチング型就職活動サイト」がJOBRASS新卒2014です。

■12月には「本サイト」オープン 企業から「選考オファー」が届く!
2014年卒学生の就職活動が本格的に始まる12月1日には、企業検索、求人検索を含むすべての機能が利用できるようになります。会員企業の人事担当者も学生の検索が可能になり、企業による選考オファーが学生に届くようになります。もちろん、学生側も企業検索が可能になり、応募を行なうことができます。相互マッチング型就職活動サイト「JOBRASS新卒2014」は、よりシンプルで充実した、マッチングしやすい就職活動方法をご提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング