ベビカムがLINE NEWSを終了し、妊婦さん&ママ向けオンラインライブ『ベビカム Mama Tea Break』のLINEからの利用を開始!ママたちのニーズは記事情報からライブコミュニケーションへ。

PR TIMES / 2020年10月30日 15時45分

オンライン両親学級など、オンライン事業を運営するベビカム株式会社は、LINE NEWSを終了しオンライン番組『ベビカム Mama Tea Break』へLINEから参加できる体制をスタートしました。

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:安西正育)は、2020年10月31日でLINE NEWSを終了します。これに代わり、平日15時より毎日開催しているオンラインライブ『ベビカム Mama Tea Break』へLINEから予約無しで参加できるサービスを開始しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/7518/193/resize/d7518-193-368820-0.jpg ]

新型コロナウイルスの流行をきっかけに直接人と会い会話する機会が減り、妊婦さんや育児中のママたちの中には不安や孤独感を感じている人が増えてきています。
最近では、コロナ禍で産後うつが増えているという報告もあります。

一方で、オンラインイベントなど非対面で参加するサービスが身近になり、以前に増してオンライン交流への需要が高まりつつあると考えられます。

そこで、ベビカムではニュース記事の配信に代わり、LINE公式アカウントへの友だち登録で、オンライン番組への参加を簡単にできるサービスを開始しました。


○ベビカムのLINE NEWSが終了
妊娠・出産・育児に関する情報をお知らせしていたベビカムのLINE NEWSは、2020年10月31日で終了します。

これまでのニュース記事の配信に代わり、LINE公式アカウントを新しく開設しました。「友だち登録」をすることで、オンラインライブ『ベビカム Mama Tea Break』の参加URLなどが配信されます。


○『ベビカム Mama Tea Break』とは
妊婦さんや育児中のママが1日1回15分の休憩時間をとるためのオンラインライブ番組です。
忙しく過ごす毎日に、心地よい刺激と発見をお届けすることをモットーに、毎回さまざまなゲストやテーマで配信しています。

毎日15時に休憩を取る。これが一日の中でルーティーンになることで、生活にメリハリができ、からだも心も元気に過ごせることを目的としています。

※『ベビカム Mama Tea Break』のゲストやテーマなど、詳しくはこちら▼
https://www.babycome.ne.jp/mama_teabreak/

ベビカムのLINE公式アカウントを友だち登録すると、平日15時より毎日開催しているオンラインライブ番組『ベビカム Mama Tea Break』が始まる少し前にメッセージが届き、そのメッセージより簡単に番組へ参加できるようになります。

実際に『ベビカム Mama Tea Break』へ参加していただいている方から、次のような声をいただきました。

いつものように育児情報を漁っていたところにベビカムMamaTeaBreakに出会いました。育児の悩みや方法が聞けると思い参加していますが、他のママさんとのお喋りがこんなに楽しいなんて思いませんでした。ネット上の情報より生のお話の方が為になりますし、飢えていたんだと思います。質問やコメントに丁寧に答えて下さるのも参加している実感が湧きます。
この時間、家にいれる時は15:00までにこの作業を終わらせよう、としてリズムが出来ています。これからも色々な内容で楽しみです。
このママさんいつも参加してるなとか、初めて見る顔だなとかなんとなくコミュニティができていて嬉しいです。
毎日楽しみにしています。毎日ずっと家にいてメリハリがないので15時の習慣は本当に助かっています!
毎回子育てについてや自分の考え方について新たな発見があり、楽しいです!

このように、全国の妊婦さんやママがつながることはもちろん、情報収集の方法も、ニュースのような記事情報からライブコミュニケーションにシフトしている動きが出てきています。

現在大変な状況の中で、外出に不安を感じる妊婦さんや小さいお子さんがいるママも、オンラインサービスだと自宅から気軽に参加できます。さらに、チャットなどを通してリアルタイムで交流することで「誰かとつながっている」という安心感を得ることができると考えています。

また、LINEから配信されるメッセージには、夕ご飯のヒントになる一言や、ベビカムからのお知らせなどのおまけ情報もついており、妊婦さんや育児中のママを応援する内容となっています。

人と会う機会が減り、ストレスを感じることが多くなったという妊婦さん、ママたちが、少しでもリフレッシュできるように、今後もベビカムではさまざまなサービスを提供していきます。


■サイト情報
ベビカム( https://www.babycome.ne.jp

1998年開設。日本最大級の妊活、妊娠・出産、育児の総合情報サイト。コミュニティやブログサービスのほか、専門家監修による大百科的コンテンツや、膨大な体験談、相談室をはじめ、ユーザーのニーズに合った生活情報、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業ともコラボしてサイト内で情報発信や、セミナー・イベント等も行う。また、ベビカムでのリサーチの活動は、キッズデザイン賞 審査委員長特別賞・社会貢献メディア賞を受賞している。

ベビカム登録会員数:35万人

■会社概要
ベビカム株式会社(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)

インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間延べ1000万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 8,000万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-3 神保町SF IIIビル 8階
ホームページ: https://company.babycome.jp


【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:山田妙子
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:prs@babycome.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング