新聞紙面の人気連載が講座に 「Reライフ世代」向け4テーマ

PR TIMES / 2016年4月25日 16時11分

アクティブシニアが投票、マネーや健康が上位に

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、株式会社朝日カルチャーセンター(代表取締役社長:石井勤)と協力し、新聞紙面で成熟世代(アクティブシニア)に人気の連載を講座にすることになりました。毎週月曜日朝刊に掲載されている 特集「Reライフ」面の中から、人気投票を実施。上位に選ばれた「快眠のコツ」「定年後の資産設計」「投資の落とし穴」「老人ホームの選び方」の4テーマについて、紙面に登場した専門家を講師に招き、5月末から東京・新宿の朝日カルチャーセンター・新宿教室で順次、開講します。

 今回の講座は、紙面で特集したテーマをよりリアルに、具体的に解決していただくため企画しました。朝日新聞のReライフ面にこれまでに掲載されたテーマや連載のなかから、「講座にして欲しい」企画を、50~70代のアクティブな方々に選んでいただき、実現しました。いずれも90分で、専門家が講義をした後、参加者からの質問に答えます。
 人気投票第一位となった「すっきり快眠」は、「昔より眠れなくなった」「昼に眠くなってしまう」などの悩みを抱える成熟世代の声をとりあげて反響を呼んだ記事です。講座は、この内容をさらに深掘りし、精神科医の三島和夫さんが「朝日新聞Reライフ健康セミナー/専門医に聞く 快眠のコツ~睡眠習慣を見直し、睡眠力を高める~」をテーマに語ります。
 また、定期連載「なるほどマネー」からは3講座が実現しました。弁護士の中嶋弘さんによる「専門家に聞く投資の落とし穴」は、マイナス金利が進む時代に投資を始めるReライフ世代へ向け、金融商品の種類やリスク、初心者が陥りやすい落とし穴を解説します。「専門家が教える定年後の資産設計」は、安心して定年後を過ごすための要点や資産設計について、人気フィナンシャル・プランナーの藤川太さんが話します。また、間違えると取り返しがつかない老人ホームについて、種類や仕組み、実態などを交えて「プロが答える失敗しない老人ホームの選び方」を介護コンサルタントの中村寿美子さんが解説します。
 朝日新聞の「Reライフ」面は、仕事や子育てが一段落し、「これからは自分の人生を充実させたい」という成熟世代に向け、不安や悩みを解決したり、人生を楽しむヒントを読者と探ったりする紙面です。
人気投票は、2月29日に開催した成熟世代向けのイベント「朝日新聞 Reライフフェスティバル」の会場で実施しました。この結果、1位に「スッキリ快眠」(2015年3月1日付朝刊)、2位「定年後の資産設計」(2014年1月26日~朝刊連載)、3位「投資の落とし穴」(2014年7月17日~、朝刊連載)、4位「老人ホームを選ぶ」(2015年7月6日~朝刊連載)、5位「ヨガ/体も心もリラックス」(2015年5月11日付朝刊)等の結果となりました。
 開催日時や詳しい内容、講師紹介、受講料、お申し込みは、 https://www.asahiculture.jp/relife/ でご覧ください。申し込みなど、一般の方のお問い合わせは、朝日カルチャーセンター・新宿教室(電話:03-3344-2041)へ。
●朝日新聞Reライフ健康セミナー/専門医に聞く「快眠のコツ」~睡眠習慣を見直し、睡眠力を高める~
・講師:三島和夫さん(精神科医)
・開催日時:5/30(月)15:30~17:00
・受講料:3,024円
●朝日新聞Reライフ世代のための/専門家に聞く「投資の落とし穴」~商品の仕組みを知り、リスクを回避する~
・講師:中嶋弘さん(弁護士)
・開催日時:5/31(火)10:30~12:00
・受講料:3,024円
●朝日新聞Reライフ世代のための/専門家が教える「定年後の資産設計」
・講師:藤川太さん(ファイナンシャル・プランナー)
・開催日時:5/31(火)15:30~17:00
・受講料:3,024円
●朝日新聞Reライフ世代のための/プロが答える失敗しない老人ホームの選び方
・講師:中村寿美子(介護コンサルタント/有料老人ホーム・介護情報館館長)
・開催日時:7/26(火)13:00~14:30
・受講料:3,024円

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング