1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

READYFOR “3.11復興に「よりそう」プロジェクト”、ビームス協力の元、「バカボンファミリーチャリティーTシャツ」をリターンに追加!

PR TIMES / 2021年4月14日 18時45分



日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスを運営するREADYFOR株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:米良はるか)は、東北にさらなる応援を届けるために、“3.11復興に「よりそう」プロジェクト”を3月10日に公開、支援金の募集を行っております。
株式会社ビームスの協力によって実現した「バカボンファミリーチャリティーTシャツ」を本日よりリターンに追加、皆様からのご支援を受付ます。「バカボンファミリーチャリティーTシャツ」は本プロジェクトのリターン限定となっており、ご支援額の一部が東北での活動に寄付されます。

・3.11復興に「よりそう」プロジェクトページURL: https://readyfor.jp/projects/yorisou311

[画像1: https://prtimes.jp/i/31325/193/resize/d31325-193-136344-0.png ]



3.11復興に「よりそう」プロジェクトについて

(1)概要
本プロジェクトは、東日本大震災から立ち上がり、東北で今も活動を行っている団体への寄付を目的としています。最終的に集まったご支援総額から、READYFOR利用手数料・決済手数料・プロジェクト運営費用(リターンお届け費用等)を除いた金額を各団体への寄付に充てます。

(2)クラウドファンディング詳細
・プロジェクトタイトル:3.11復興に「よりそう」プロジェクト2021
・実行者:3.11復興プロジェクト実行委員会 (発起人・事務局:READYFOR、協力:株式会社ビームス)
・プロジェクトページURL: https://readyfor.jp/projects/yorisou311
・公開期間:2021年3月10日(水)~2021年5月31日(月)23時

(3)リターンについて
以下の2つの支援コースを通じて支援が可能です。
・純粋支援コース (3月10日より支援受付)
・Tシャツで支援コース(本日4月14日より5,000円、10,000円のリターンとして追加)

[画像2: https://prtimes.jp/i/31325/193/resize/d31325-193-679097-1.png ]



「バカボンファミリーチャリティーTシャツ」についてコメント

・株式会社ビームス プロジェクト担当一同
「ビームスでは、東北地域のものづくりなど文化の魅力を紹介する取り組みや、福島県の太陽光発電による再生可能エネルギーを店舗に導入することで、復興の一助となることを目指してまいりました。今回、READYFOR様より “3.11復興に「よりそう」プロジェクト” のお声掛けをいただき、東日本大震災から10年が経った今も支援を必要とする数多くの活動を知り、愛と平和と協力をイメージしたデザインのTシャツを作りたいと思いました。
フジオ・プロダクション様にお願いして、バカボンファミリーがバンドを組んで力を合わせて演奏している絵を描いていただき、大人も子供も楽しく着られるTシャツが完成しました。
バカボンファミリー、READYFOR、ビームスと、このTシャツをご購入くださる皆さまの応援の気持ちが大きな力となって、復興に向けて今なお頑張る方々へ届けられますように。」

・株式会社フジオ・プロダクション 代表取締役 赤塚 りえ子氏
「2011年3月11日、あれから10年経ちました。
被災者の方々の傷がいえることはなく、いまなお復興は続いております。
せめて、寄り添っていたい、この気持ちだけでもお届けできればと思い、バカボンのパパたちを送らせていただきました。」


READYFOR株式会社について

READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から2万件のプロジェクトを掲載し、80万人から約200億円の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2021年4月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング