働き方改革「睡眠とメンタルヘルスを学ぶ」全国唯一のサッカー総合専修学校JAPANサッカーカレッジでは教職員のパフォーマンスを最大限に引き上げるためリカバリーアドバイザーを招いて「休養+睡眠」を学びます

PR TIMES / 2019年10月16日 17時55分

NSGグループの全国唯一サッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」、では、教職員の授業や仕事におけるパフォーマンスを上げていくため、(株)リカバリーアドバイザー代表の福田氏をお招きし、限られた時間の中でいかに効率よく疲労回復をするかをテーマに「休養+睡眠、メンタルヘルス」について学びます。




特に、指導者やレフェリーは身体を使う業務。積極的な休養はケガの予防にもつながります。教職員が万全の体調でスタートラインにたてるようリカバリーアドバイザーの福田氏より下記の日時にてレクチャーいただきます。

【開催日時】
日時 : 2019年10月23日(水) 13:30~15:00終了予定
会場 : JAPANサッカーカレッジ 206教室  新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1
[画像: https://prtimes.jp/i/32951/193/resize/d32951-193-752538-0.jpg ]

全国唯一サッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」では、日韓ワールドカップが開催されました2002年に開校し、多くの卒業生をサッカー業界やスポーツ業界に輩出しています。Jリーグクラブだけではなく、  日本サッカー協会やJリーグ、サッカー関連の雑誌社、WEB会社、レフェリーなどでも卒業生が活躍しています。今後も、サッカー業界を目指す職種の職業訓練校として、即戦力となる人財を日本のサッカー界はもとより海外クラブにも視野を広げて、輩出し続けていきます。

JAPANサッカーカレッジ
新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1
TEL: 0254-32-5357  FAX: 0254-32-5358
URL: https://cupsnet.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング