全国初!広島県発!『HAPPYシマす。OK Island』プロジェクトで島を元気に!

PR TIMES / 2014年10月14日 17時37分

瀬戸内の離島を舞台にした、今までにないデザインプロジェクトがはじまります!~地域を「デザイン」の視点でプロデュース~

広島県はこのたび、瀬戸内の離島、広島県大崎上島を「デザイン」の視点から活性化していくプロジェクト『HAPPY シマす。OK Island』を実施します。

本プロジェクトは、広島県が実施する「ひろしま発人材集積促進プロジェクト」の一環として行います。これは、専門的知見を有する一人の人物を核として協働することで、県内への人材定着を促進していくものです。

今回、『HAPPY シマす。OK Island』では、建築・グラフィック等のデザイナーを全国から集め、大崎上島で暮らす方々と対話しながら地域に埋もれた素材を自ら発掘し、それを磨き上げることによって、島の魅力を高めることを目的としています。空き家の再生、農産品の包装デザイン・キャッチコピーの開発などを通じて、観光振興や移住・定住促進に繋げることを目指します。

プロジェクトの指導者には建築家の鈴木エドワード氏を起用。鈴木氏は、さいたま新都心駅の設計で通産省グッドデザイン賞等、多数の受賞実績を有し、建築業界において高い評価を得ています。また、テレビ番組の出演を機に、瀬戸内の島々の活性化に強い熱意を持っています。




≪「HAPPYシマす。OK Islandプロジェクト」概要≫
※詳細は、PRTIMES上の「プレスリリースファイル」及び専用ホームページ( http://www.happy-ok-island.jp)をご覧ください。

<テーマ> 「HAPPY DESIGN でOK ISLAND(大崎上島)をHAPPY OK ISLANDにシマす。」

【実施期間】
平成26年11月~平成28年6月

【対象者】 
県内外に在住する様々な分野のデザインに携わる者
(建築、工業、グラフィックなど。参加者のデザイン分野は限定しません。)

【実施内容】
・指導者を中心として、参加者が、大崎上島で暮らす方々との対話などを通じて自ら素材を掘り起し、その魅力の向上を図るためのデザインに取り組む。
・月に一度のワークショップ開催(原則として土曜日午後)

【実施場所】
大崎上島町内施設又は広島市内施設を主会場として予定しています。

【その他】
優秀プランと認められた参加者及び参加グループに対し最大200万円/件を提供(3件まで)

【参加者の募集】

・募集期間:平成26年10月8日(水)~11月5日(水)17時(必着)
・定員:20人(グループ)程度
・参加費:無料


≪「HAPPYシマす。OK Islandプロジェクト」について≫

【テーマ】 
HAPPY DESIGN でOK ISLAND(大崎上島)をHAPPY OK ISLANDにシマす。

○大崎上島町において、HAPPY DESIGN(人々が自立的に「HAPPY=しあわせ」を求め、創り、感じるためのデザイン)に取り組む。
○「私はこの島で創造シマす。この島にあったらいいなを作り出シマす。この島を幸せな場所にシマす。この島に暮らシマす。」など、ポジティブなメッセージを共有することで、HAPPY DESIGNの実現を目指す。

<特徴>
1 指導者に建築家の鈴木エドワード氏を起用

2 地域(大崎上島町)に密着したフィールドワークによる取組

3 様々なクリエイターとの交流や広島でのデザイン活動に向けたネットワークづくり


【プロジェクトの舞台】広島県豊田郡大崎上島町
瀬戸内海のほぼ中央に位置している離島である大崎上島は、交易や農業、伝統祭事など豊かな歴史と文化資源がある島です。近年は映画『東京家族』のロケ地となり瀬戸内の島の魅力を全国に向けて発信し、Iターン・Uターンによる島への移住者による地域発信の新たな取組がなされているなど、『活性化』へのポテンシャルを持っている地域です。

【実施内容】“デザイン”により大崎上島の魅力の向上を図る


◇指導者(キーパーソン):鈴木エドワード(建築家)◇


・ハーバード大学大学院等への留学経験を持ち、帰国後は丹下健三・都市・建築設計事務所に勤める。アメリカではバックミンスター・フラー氏やイサム・ノグチ氏との仕事を通じての多彩な人物との交流経験がある。
・1977年に鈴木エドワード建築設計事務所を設立。
・主な建築設計実績 2000JR東日本さいたま新都心駅 2006下鴨の家 等


≪プロジェクトの実施に先駆けて,内容を紹介するプレ・イベントを東京で開催シマす。≫

【プレ・イベントの概要】
●日 時:平成26年10月17日(金)17:30開始 20:00頃終了予定

●場 所:(株)ガモウ青山支社(青山スタジオ)(東京都港区南青山6-13-23)

●内 容:・プロジェクトの舞台である広島県大崎上島の紹介
・プロジェクトの内容・参加方法等の紹介
・鈴木エドワード氏によるトークセッション「GOoD DESIGN」
・イベントゲスト辻信行氏によるトーク「へいのない学校~三世代で本質をつなぐ」

●定 員:100名程度

※プレ・イベントの参加申込みはこちら 【プロジェクト専用HP】 http://www.happy-ok-island.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング