宅地建物取引士 通信講座で全額返金保証制度を開始

PR TIMES / 2019年8月6日 11時40分

リスクを負わずに継続して学習できるから、合格に近づける

行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策の通信講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2019年8月6日(火)に「全額返金保証制度」を設けた「宅地建物取引士スピード合格講座 2020年度試験対策」の販売を自社HP上で開始しました。
■全額返金保証制度・詳細ページ  https://www.foresight.jp/refund/



[画像1: https://prtimes.jp/i/10596/195/resize/d10596-195-458697-0.png ]



■全額返金保証制度の概要
フォーサイトの教材で実際に学習を進めたのにもかかわらず、試験に合格できなかった場合、全額返金とさせていただきます。 ※適用条件がございます。ご確認の上、お申し込みください。

・対象講座およびコース
宅地建物取引士スピード合格講座 2020年度試験対策
バリューセット2(基礎+過去問+直前対策)通常受講料69,800円(税込)


※キャンペーンやクーポンを適用した価格でお申し込みの場合は、適用後の価格(実際にお支払いいただいた受講料)が返金金額となります。


■全額返金保証制度のメリット
[画像2: https://prtimes.jp/i/10596/195/resize/d10596-195-184484-2.png ]

全額返金保証があるフォーサイトなら、リスクを負わずに継続して学習できるから、合格に近づける!


■全額返金保証の適用条件

1. 全ての確認テストにおいて100点を取得すること
 本試験前日までにeラーニングで提供する確認テストを受けていただきます。
 確認テストは受講開始後いつでも利用でき、何度でもチャレンジできます。
2. 25点満点の専用試験(学力テスト)を2回受験し、それぞれ20点以上を取得すること
 学力テストはeラーニング上で、本試験1カ月前から本試験前日まで受験できます。
 試験時間は40分の模擬試験形式で、1回ごとに出題される問題は異なり、どちらの回も1回しか受験できません。
 ※5点免除の範囲は学力テストでは出題いたしません。
3. 本試験前に必要書類を提出すること
 本試験5日前までに受験票・本人確認書類のコピーと「返金申請書」を提出した上で本試験を受験してください。
4. 本試験後に必要書類を提出・教材の返送をすること
 「返金希望」と記入したメモ用紙、教材一式、返金先口座情報を弊社へご送付ください。

詳細はフォーサイトHPでご確認ください。 https://www.foresight.jp/refund/


■受講料
[画像3: https://prtimes.jp/i/10596/195/resize/d10596-195-582251-1.png ]

「宅地建物取引士スピード合格講座 2020年度試験対策」
・バリューセット1(基礎+過去問講座)
合計59,800円(税込・キャンペーンにつき送料無料)
・バリューセット2(基礎+過去問+直前対策講座)全額返金保証制度対象
合計69,800円 (税込・キャンペーンにつき送料無料)

「宅地建物取引士スピード合格講座 2019年度試験対策」は最終値引でお求め安くなっています。
※2019年度試験対策講座は全額返金保証制度対象外となります。
詳細はフォーサイトHPでご確認ください。 URL: https://www.foresight.jp/takken/price/


■株式会社フォーサイト 会社概要
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験の通信講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:121名(パート・アルバイトを含む)2018年11月末現在

『本件に関するお問い合わせ』
株式会社フォーサイト 広報課 担当:千葉
E-mail:y.chiba@foresight-inc.co.jp
URL : https://www.foresight.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング