新ファンド 10本の販売開始と「冬の新ファンド限定 販売手数料を全額還元!」 実施のお知らせ

PR TIMES / 2014年12月19日 12時0分

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:石井 茂/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2014年12月19日(金)より、新たに10ファンドを取り扱い投資信託に加え、販売を開始します。また、今回の新ファンドを対象に期間限定にて、ご購入にかかる販売手数料を全額還元する「冬の新ファンド限定 販売手数料を全額還元!」を開始しましたのでお知らせいたします。

 今回の新ファンドは国内と比べて相対的に金利の高い、海外債券に投資するファンドをご用意しました。投資対象国はメキシコ、トルコをはじめとした新興国から先進国まで、幅広くバラエティに富んだ顔触れになります。
また、各ファンドとも分配頻度の異なるコースを同時に取り扱いいたします。

 ソニー銀行では、お客さまの多様な資産運用ニーズにお応えするため、引き続き投資信託の商品ラインアップを拡充してまいります。


■ 取り扱いを開始するファンドの概要 (ソニー銀行の取り扱いファンド数合計:34社157本)
◇ 高金利先進国債券オープン(毎月分配型)<愛称:月桂樹>
 信用力が高く、相対的に金利水準の高い先進国のソブリン債券を中心に投資。決算は年 12 回。
 運用会社:日興アセットマネジメント株式会社
◇ 高金利先進国債券オープン(資産成長型)<愛称:月桂樹(資産成長型)>
 信用力が高く、相対的に金利水準の高い先進国のソブリン債券を中心に投資。決算は年 1 回。
 運用会社:日興アセットマネジメント株式会社
◇ メキシコ債券オープン(毎月分配型)<愛称:アミーゴ>
 メキシコ・ペソ建ての債券(メキシコの国債・政府機関債など)を中心に投資。決算は年 12 回。
 運用会社:大和住銀投信投資顧問株式会社
◇ メキシコ債券オープン(資産成長型)<愛称:アミーゴ>
 メキシコ・ペソ建ての債券(メキシコの国債・政府機関債など)を中心に投資。決算は年 2 回。
 運用会社:大和住銀投信投資顧問株式会社
◇ トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)
 トルコ・リラ建ての債券(トルコ政府、政府関係機関などが発行する債券)を中心に投資。決算は年 12 回。
 運用会社:大和証券投資信託委託株式会
◇ トルコ・ボンド・オープン(年 1 回決算型)
 トルコ・リラ建ての債券(トルコ政府、政府関係機関などが発行する債券)を中心に投資。決算は年 1 回。
 運用会社:大和証券投資信託委託株式会社
◇ ニッセイ短期インド債券ファンド(毎月決算型)
 インド・ルピー建ての債券(国債・社債・政府機関債など)を中心に投資。決算は年 12 回。
 運用会社:ニッセイアセットマネジメント株式会社
◇ ニッセイ短期インド債券ファンド(年 2 回決算型)
 インド・ルピー建ての債券(国債・社債・政府機関債など)を中心に投資。決算は年 2 回。
 運用会社:ニッセイアセットマネジメント株式会社
◇ LM・ニュージーランド債券ファンド(毎月分配型)
 ニュージーランド・ドル建ての債券(国債、州政府債、国際機関債、社債など)を中心に投資。決算は年 12 回。
 運用会社:レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社
◇ LM・ニュージーランド債券ファンド(年 2 回決算型)
 ニュージーランド・ドル建ての債券(国債、州政府債、国際機関債、社債など)を中心に投資。決算は年 2 回。
 運用会社:レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング