【JAF鹿児島】 鹿児島県産業廃棄物協会職員のエコドライブ講習会に講師を派遣

PR TIMES / 2014年12月26日 10時57分

~ドライバーの技能向上&地球環境保護へ~

JAF鹿児島支部は12月15日(月)、鹿児島市で開催されたエコドライブ講習会に講師を派遣しました。




一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)鹿児島支部(支部長 福石 堅郎)は平成26年12月15日(月)、鹿児島市で開催されたエコドライブ講習会(主催:一般社団法人 鹿児島県産業廃棄物協会)に講師を派遣しました。(=写真)

これは、環境保護・交通安全活動等に取り組んでいる職員60名に対し、「運転操作での燃費アップ術」「運転以外での燃費向上の方法」などDVDの画像やJAF職員が実際にエコドライブ運転を行った際の燃費向上の資料を利用して講習を行ったものです。参加者からは「日々の心掛けが大事であり、車両点検時にはタイヤの空気圧などしっかりと確認します」「毎日の燃費に関心を持ち、エコ運転をします」などの声が聞かれました。

同支部は、これからもエコドライブ講習会への職員派遣を通じて、ドライバーの技能向上に貢献するとともに地球環境保護活動につなげてまいります。


関連ページ(JAF鹿児島 地域情報)→http://jafevent.jp/event_info/area_info/index.php?From=detail&contribution_id=85480

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング