1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

名作アニメ「パンダコパンダ」40 周年記念商品 機能性にも優れた全9種類の『ランチシリーズ』 2月8日(金)より発売開始!

PR TIMES / 2013年2月7日 18時53分

 株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区代表取締役社長:岡村秀樹、以下トムスは、アニメ映画「パンダコパンダ」「パンダコパンダ雨ふりサーカス」(1972-73 年制作)の40 周年を記念した新商品『パンダコパンダ・ランチシリーズ』を発売いたしました。



 本シリーズは、定番のランチボックス、女性に人気のスリムタイプ、お出かけにぴったりの保温保冷バッグ、持ち運び便利なタンブラーまで、機能性にも優れた全9種類となっています。
色鮮やかなパステル調に、クラシックなパパンダやパンちゃんがデザインされた、大人の女性でも持ちやすい、とてもお洒落なアイテムとなりました。

発売日となる、2月8日(金)に、トムス公式ECサイト/トムスショップでの発売を皮切りに、博品館TOY PARK銀座本店/キディランド原宿店/どんぐり共和国 東京スカイツリータウン・ソラマチ店/その他雑貨販売店で順次発売予定です。

トムスは今後も、新作アニメから過去のライブラリーまで、作品の魅力を伝える個性的なオリジナル商品の開発を続けてまいります。

トムス公式ECサイト/トムスショップ: http://tms-goods.shop-pro.jp/


【商品概要】

発売日 : 2013年2 月8 日(金)
販売流通: 博品館TOY PARK銀座本店/キディランド原宿店/
どんぐり共和国 東京スカイツリータウン・ソラマチ店/
その他雑貨販売店で順次発売予定
通信販売トムスショップ(トムス公式ECサイト)


正式名称: 「パンダコパンダ丸型3段ランチ」

価格:1,995 円(税込)、1,900 円(税抜)
商品サイズ: 幅80 mm×高180 mm×奥80 mm
本体・中フタ・フタ:ポリプロピレン パッキン:シリコン樹脂


正式名称: 「パンダコパンダスリムランチボックス」

価格: 1,680 円(税込)、1,600 円(税抜)
商品サイズ: 幅193 mm×高92 mm×縦56 mm
フタ・箸:AS樹脂 本体上下・仕切り:ポリプロピレン シール蓋:EVA樹脂


正式名称: 「パンダコパンダ3Pランチボックス」

価格: 1,260 円(税込)、1,200 円(税抜)
商品サイズ:幅140 mm×高90 mm×縦51 mm
本体:ポリプロピレン フタ:EVA樹脂


正式名称: 「パンダコパンダコンビセット」

価格: 945 円(税込)、900 円(税抜)
価格: 945 円(税込)、900 円(税抜)
商品サイズ: 幅188 mm×高47 mm×縦18 mm
フタ:AS樹脂 本体・はし・スプーン:ABS樹脂 クッション:シリコン樹脂


正式名称: 「パンダコパンダ箸箱セット」

価格: 840 円(税込)、800 円(税抜)
商品サイズ: 幅197 mm×高27 mm×縦13 mm
フタ・本体:ABS樹脂 クッション:シリコン樹脂


正式名称: 「パンダコパンダ携帯タンブラー」

価格: 1,365 円(税込)、1,300 円(税抜)
商品サイズ: 幅80 mm×高174 mm×縦80 mm
本体:AS樹脂 キャップ・フタ:ポリプロピレン
パッキン:シリコン樹脂 滑止め:発泡合成ゴム


正式名称: 「パンダコパンダ保温保冷バックS」

価格: 1,680 円(税込)、1,600 円(税抜)
商品サイズ: 幅200 mm×高210 mm×縦95 mm
表地:ポリエステル 断熱材:発泡ポリエチレン 裏地:アルミ蒸着フィルム


正式名称: 「パンダコパンダランチ巾着」

価格: 1,050 円(税込)、1,000 円(税抜)
商品サイズ: 幅250 mm×高200 mm×縦110 mm
綿100%


正式名称: 「パンダコパンダランチクロス」


価格: 945 円(税込)、900 円(税抜)
商品サイズ: 幅500 mm×500 mm
綿100%


≪アニメ作品資料≫

【原作/アニメ映画「パンダコパンダ」】


●原作・出典:宮崎駿

●メイン・スタッフ

原案・脚本・画面設定:宮崎駿
演出:高畑勲
作画監督:大塚康生、小田部羊一
美術監督:福田尚郎
撮影監督:清水達正
音楽:佐藤允彦


●声の出演

ミミ子:杉山佳寿子
パパンダ:熊倉一雄
コパンダ:太田淑子
おまわりさん:山田康雄
おばあちゃん:瀬能礼子
動物園の園長さん:和田文雄


●ストーリー:
竹やぶの一軒屋にたった一人で住んでいた少女ミミ子。小学生ながらしっかり者のミミ子が買い物から帰ってくると小さな子パンダのパンちゃんが庭にいた。さらにその親のパパンダも現れる。ミミ子に父親がいないことを知ったパパンダは自分が父親代わりになると言い、ミミ子はパンちゃんの母親になると決める。こうして2頭はそのままミミ子と暮らすことになり、奇妙で楽しい新生活が始まった。


(C)TMS


【公式キャラクターサイトURL】
http://www.pandakopanda.jp/

<本商品に関するお問い合わせ>

株式会社トムス・エンタテインメント
E-mail:tms-shop@tms-e.co.jp


<本リリースに関する問い合わせ>
株式会社トムス・エンタテインメント営業本部
企画プロデュース室: 川田・千島
TEL:03-6382-7167 FAX:03-6382-7237
E-mail:info@tms-e.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング