シャンプーをやめると、髪が増える!!

PR TIMES / 2013年8月10日 11時27分

株式会社 角川書店



髪の悩みは加齢や遺伝だけのせい?いいえ、原因はシャンプーにあったのです。
髪の悩みが解決するたった一つの方法…それはシャンプーをやめること。
ブラッシングと水洗いで髪はよみがえるのです。実は肌までキレイになって、加齢臭も消えちゃいます!

毛根や頭皮がシャンプーにおかされれば、毛は発育できません。毛が生えてこなくなったり、生えてきても、うぶ毛のようなものになったりします。毛根が細胞毒性にさらされて傷ついても、やがて回復しますが、回復しても回復しても、毎日、次から次にシャンプーがしみこんでくるのです。

このような状態が10年、20年と続けば、いずれ毛根の細胞は死にたえて、まったく毛が生えてこない毛穴が増えてきてもふしぎではありません。脱シャンプー、夏休みの数日だけでも試してみませんか?
"お湯洗い"に変えれば、毛が太くなる! 頭皮もよみがえる!
本を読んで、みんなで「毛活」!


シャンプーをやめると……
○毛が太くなる
○毛が頭皮にしっかり根を張りはじめる
○常在菌の力で頭皮環境が整う
○髪の毛が増える
○夕方のべたつき、ニオイがなくなる


『シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった!』

宇津木龍一

定価1365円(税込)
ISBN 978-4-04-110527-6


著者 ■宇津木 龍一(うつぎ りゅういち)

北里大学医学部卒業。日本で最初のアンチエイジング専門施設・北里研究所病院美容医学センターを創設。センター長を務める。日本では数少ないアンチエイジング治療専門の美容形成外科医。現在はクリニック宇津木流にて院長を務め、シミ・しわ・たるみなど老化の予防と治療に従事している。著書『肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法』(青春出版社)は肌のための革命的美容法を紹介。ファンの熱い声にこたえ、髪に関する待望の第2弾の新刊を執筆した。

【本の詳細】
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=321303000066

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング