1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

総合電子書籍ストア「ブックライブ」×セゾンカード、マンガ100冊分のポイントが100人に当たるキャンペーンを開催

PR TIMES / 2021年9月1日 13時45分

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区・代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己)と協業で、クレディセゾン発行のセゾンカードを利用した方の中から抽選で100名様に、マンガ100冊分(50,000円分)のブックライブポイントが当たるキャンペーンを9月1日(水)より実施します。



[画像: https://prtimes.jp/i/22823/199/resize/d22823-199-698f0f54c6d1ebb8e1a7-0.jpg ]

■キャンペーン概要
期間中にキャンペーンページからエントリーのうえ、セゾンカードのご利用500円で1口として抽選します。
5口以上(2,500円以上)ご利用いただいた方の中から抽選で100名様に、マンガ100冊分(50,000円分)のブックライブポイントが当たります。
さらに期間中、エントリーしたセゾンカードをブックライブでご利用いただくと、当選確率が5倍にアップします。
※マンガ1冊分はブックライブポイント500point換算

キャンペーン期間:2021年9月1日(水)~2021年9月30日(木)
当選発表:当選者ご本人への当選通知メールをもって代えさせていただきます。セゾンカードの利用者情報として登録いただいたメールアドレスに、クレディセゾンから2021年10月中旬にクーポンコードとともにお送りします。
キャンペーン詳細&エントリーページURL:
https://www.saisoncard.co.jp/present-campaign/entry/booklive210901/


■ブックライブ×セゾンカード、さらなる特典のご案内
1.初めてブックライブをご利用する方に
ブックライブに新規登録したセゾンカード会員の方に、全作品に使える500円OFFクーポンをプレゼントしています。
詳細URL: https://saisoncard.mapion.co.jp/b/saisoncard_merchant/info/SA06154/?page=poi

2.まだセゾンカードをお持ちでない方に
ブックライブ特典付きの特別なセゾンカード(年会費・入会金無料)にご入会いただいた方に、1,000円分のブックライブポイントをもれなくプレゼント、さらに毎月1万円以上のカード利用で500円分のブックライブポイントをプレゼントします。
詳細URL: https://www.saisoncard.co.jp/lineup/digital/cpn/booklive2103/


総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
ブックライブは、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。

●総合電子書籍ストア「ブックライブ」  https://booklive.jp/
●公式Twitter  https://twitter.com/BookLive_PR

≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研、調査対象:20~29歳)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング