医療分野の子会社 メディカル・プリンシプル社  医学生の就職活動セミナー 開催スケジュール決定~女性希望者向けコーナーを設置~

PR TIMES / 2014年1月22日 13時50分



この情報の詳細は、当社コーポレートサイトでもご覧頂けます。
http://www.cri.co.jp/news/press_release/2014/20140122000728.html?prt1

コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を行なう株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締 役社長:井川 幸広)の医療分野の子会社 株式会社メディカル・プリンシプル社(本社:東京都千代田区 代表取締役:中村明 以下MP社)は、医学生・研修医と研修病院を引き合わせる『レジナビ フェア』を12年間全国で開催しており(2013年は約860施設の医療機関、約7,700名の医学生・研修医が参加。)、この度、2014年度のフェア 開催日程・内容が決まりましたので発表いたします。

平成19年に男女雇用機会均等法が改正され、昨今女性の雇用・労働問題が叫ばれて久しいですが、医療業界でも同様の問題が起こっております。医学部におけ る女性学生の割合は平均30%、平成25年医師国家試験合格者のうち33%は女性という時代になりました。しかし、慢性的な長時間労働、夜勤や当直等の不 規則な勤務形態により育児と仕事との両立が難しく、依然として離職率は高い状態で、就業率は卒後11年目頃(概ね36歳頃)で76.0%と大きく落ち込む 傾向にあり、一般的な労働力率と同じくM字曲線となっております。(※注)

医師不足が社会問題となっている中、女性医師が働き続けられるよう、ワークライフバランスの推進や、女性が能力を発揮しやすい環境の整備などを進めることが重要であると言えます。

そのような諸問題の一助となるために、MP社では昨年から特に女性に焦点を当て、レジナビフェア東京スプリング会場で女性医師によるパネルディスカッショ ンの開催や、女性医師・医学生向けのシンポジウムの開催と、女性医師の支援に力を入れております。今年も各会場で女性のためのコーナーを設ける予定です。

※注 出典:「日本の医師需給の実証的調査研究(平成18年報告、主任研究者長谷川敏彦)」


【レジナビフェア2014 概要】
●場所・対象・日程


【レジナビフェアについて】
2004年より導入された臨床研修制度を受けて、医学生も一般学生と同じように、卒業後の研修先の病院を自ら探すため、いわゆる“就職活動”(情報収集)を行なうようになりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング