基礎教育と臨床をつなぐ 看護学生のための全く新しい雑誌 「ナーシング・キャンバス」 3月9日創刊!

PR TIMES / 2013年3月1日 11時54分



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研メディカル秀潤社(東京・品川/社長:須摩春樹)は、看護学生を対象にした”臨床実践能力を育むための新雑誌”『ナーシング・キャンバス』を3月9日に創刊します。

『ナーシング・キャンバス』は、看護界全体の課題である「看護基礎教育と臨床実践をつなげる」を切り口とした、全く新しい看護学生向け学習誌です。

看護学生にとって必須の「実習」および「看護師国家試験」対策を100パーセント網羅しながら、さらにこれらの学びが将来看護師になった時にどう役立つかまでを、特集・連載を通して具体的に解説します。

本誌の特集や連載を執筆するのは“臨床経験豊富”かつ“看護基礎教育に携わる”先生が中心。他誌には真似できない『ナーシング・キャンバス』だけの誌面を展開します。

◆『ナーシング・キャンバス』 5つの特長
1. 授業や実習を大切にしながら、今の学びをどう臨床で活かせるのかが見える特集と連載
2. 演習・実習に欠かせない「看護過程」は、認定看護師が解説する「生きた看護過程」──
 だから臨床が見える! 周りと差がつく!
3. 看護師国試も認定看護師が解説。 解くための考え方を通じて臨床の知識が身につく
 「一石二鳥の国試対策」
4. 誌面から「なりたいナース」になるためのキャリアプランが見える!
 だから不安がなくなる! ナースになれる!
5. 臨床看護師に広く読まれる『月刊ナーシング』の姉妹誌!臨床の話題・最新の話題に強い!

『ナーシング・キャンバス』
●毎月10日発売
●定価971 円(5%税込)
 年間定期購読料:11、655 円(5%税込)
●AB判、120 ページ、オールカラー
●創刊記念として4 月号・5 月号連続で年間定期購読者対象に全員プレゼントを実施

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング