【ビスケット・クッキーに関するアンケート調査】市販のビスケット・クッキーを食べる人は8割強。購入時の重視点は「価格」の他、「生地の味」「食感」「食べ慣れている」「内容量」など

PR TIMES / 2014年12月11日 10時39分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『ビスケット・クッキー』に関するインターネット調査を2014年11月1日~5日に実施し、10,590件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19602/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■市販のビスケット・クッキーを食べる人は8割強、「週1回以上」は3割弱。直近1年間でよく食べた銘柄は「カントリーマアム」「アルフォート」「リッツ」「オレオ」「ハーベスト」が上位
■ビスケット・クッキー購入時の重視点は「価格」の他、「生地の味」「食感」「食べ慣れている」「内容量」が上位
───────────────────────────────────────────



◆市販のビスケット・クッキーを食べる頻度、ここ1年間でよく食べた銘柄
市販のビスケット・クッキーを食べる人は8割強、「週1回以上」が26.3%みられます。女性の方が食べる頻度が高い傾向です。

直近1年間でよく食べた銘柄は、「カントリーマアム」「アルフォート」「オレオ」「リッツ」「ハーベスト」が各2~3割で上位にあがっています。「カントリーマアム」「アルフォート」は、女性が男性を10ポイント以上上回ります。


◆市販のビスケット・クッキーを食べる場面
市販のビスケット・クッキーを食べる場面は、「おやつ、お茶うけ」「ちょっとおなかがすいたとき」が上位2位、「ちょっと一息つきたいとき」「口寂しいとき」が続きます。これらの上位項目は女性の比率が高く、男女差が10ポイント以上みられます。


◆好きなビスケット・クッキーのタイプ、よく購入する包装形態
好きなビスケット・クッキーは、「バタークッキー」「プレーン」「チョコチップ入り」「チョコレート・ココア生地」が各4割前後で上位にあがっています。女性では「プレーン」「チョコチップ入り」「サブレ」「ナッツ類入り」「全粒粉入り」が多く、男性を10ポイント以上上回ります。「チョコレート・ココア生地」「抹茶生地」は、年代が低いほど多い傾向です。

よく購入するビスケット・クッキーの包装形態は、「1つずつ個包装されているタイプ」(45.9%)が最も多く、「個包装ではなく箱や袋にまとめて入っているタイプ」「少量の食べきりサイズ」「ファミリーパック」が続きます。「1つずつ個包装されているタイプ」は、女性が男性を約25ポイント上回ります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング