1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【銀座 蔦屋書店】注目のペインター・奥天昌樹の新作個展「The nursery」を11月15日(月)より開催。新作の公開制作を実施。

PR TIMES / 2021年11月10日 14時45分

11月15日~12月19日の期間にオンラインストア「OIL by 美術手帖」にてオーダー制作の受付も実施

銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZA SIX 6F)では、店内アートブックフロアにて11月15日(月)~12月26日(日)の期間でペインター・奥天昌樹の新作個展を開催いたします。本展では毎週末に作家が会場にて新作の公開制作を行います。



[画像1: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-ab5eebc9cb5b453f908b-9.jpg ]




概要

奥天昌樹は美術史におけるコンテクストを意図的に取り除き、より広く普遍的な感覚で人々が触れることのできる絵画表現に取り組む注目のペインターです。

子どもたちが描いた絵をマスキングテープに転写し、その上から抽象的で鮮やかなペインティングを施します。最後にマスキングテープをはがし表出したドローイングとペインティングが一つになった作品は、意味化されていない原始的な線として人間の潜在する普遍的な美を探求しています。

「The nursery」と題され、「新生児室」などを意味するこの言葉からインスピレーションを受けた本展は、絵画作品が生まれ、育まれる展示空間を作り出す新作展です。
新作を展示・発表するとともに、毎週末に作家が在廊し、転写したマスキングテープをはがして、絵画作品が完成する最後の制作過程を公開し、作品が完成する瞬間をリアルタイムに目にすることが出来ます。また、オーダーをいただき作品を制作するオーダー制作も受付けます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-4890afcc4bc75ea93062-2.jpg ]


作品が生まれる瞬間を体感し、一つの絵画空間の中で過去や未来、他者が交差する“描くことの喜び”に満ちた作品世界をお楽しみください。

特集ページ| https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/23308-1703071108.html


作品紹介


[画像3: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-fe24811628eab9354016-8.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-3efcdd57c6d77f0a9eac-1.jpg ]



作品販売について

・オンラインストア「OIL by 美術手帖」|11月15日(月)10時30分~販売いたします。
URL| https://oil.bijutsutecho.com/gallery/730

・店頭|11月15日(月)10時30分~販売いたします。

※公開制作によって完成する新作は、完成後に順次店頭で販売を開始し、完成より約1週間後よりオンラインストア(OIL by 美術手帖)にて販売いたします。
※オーダー制作作品は一般販売いたしません。


オーダー制作について

詳細は11月15日(月)10時30分より公開される下記ページにてご確認ください。
お申込みも同ページにて受付けます。
URL| https://oil.bijutsutecho.com/gallery/730

価格|110,000円(税込)
サイズ|F3サイズ(約273×220mm)
※キャンバスの形状を加工した、シェイプドキャンバスのため、サイズは概算になります。

お届け|オーダーから20日ほどいただきます。
※オーダーから10日ほどで作品が完成、その後約1週間会場にて展示されます。展示終了後にお届けとなります。


アーティストプロフィール

奥天昌樹(おくてんまさき)

[画像5: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-1b163d2f21656c4d78fc-4.jpg ]


1985 神奈川県出身
2012 武蔵野美術大学造形学部油絵学科油絵専攻卒業

<グループ展>
2008 「THE SIX」/美術大学総合展覧会
2009 「via art 2009」/シンワアートミュージアム
2009 「via art 2009 prize exhibition」/シンワアートミュージアム
2010 「My Favorite 4 Artists」東恩納裕一・山脇紘資・奥天昌樹・前田朋子4人展 /ZEIT-FOTO SALON
2012 千代田芸術祭
2012「3331 EXPO」/3331 art chiyoda
2013 GEISAI#18 /東京都立産業貿易センター台東館
2015 マントル#11 /トーキョーカルチャートby ビームス原宿
2016 Morning Star #1 /NANZUKA
2017 「Re:OPEN」/みんなのギャラリー
2021 Japan Mastery Collection popup shop/六本木ミッドタウン
2021 「estate」/ZEIT-FOTO kunitachi
2021 「HASSHIN」奥天昌樹×にいみひろき/MU GALLERY
2021 3331 Art Fair /ART BRIDGE/3331art chiyoda
2021 「After the 3331」グループ展 GalleryHayashi

<個展>
2009 「immature efect」/GALLERY b.TOKYO
2016 「Put the stone」/みんなのギャラリー
2020 「#Blombos Cave」/MEDEL GALLERY SHU
2021 「GINZA ART YARD」/銀座 蔦屋書店
2021 「A Whiter Shade of Pale」/Gallery Hayashi
2021 個展/artworks nagoya(12月1日-12月6日)
2022 個展/MU GALLERY (6月予定)

<受賞歴>
2009 審査員賞山本冬彦賞/viaart2009
2009 KURATA賞/viaart2009
2013 ホルベイン賞/GEISAI#18
2014 優秀賞/第3回D アートビエンナーレ


個展詳細

奥天昌樹 新作個展 「The nursery」

会期|2021年11月15日(月)~12月26日(日)
※毎週土曜日に公開制作を行います。スケジュールはWEBページに順次掲載いたします。
※営業時間は当店Webサイトをご確認ください。
※会期は変更になる場合もございます。

会場|銀座 蔦屋書店アートブックフロア
入場|無料
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内) /info.ginza@ccc.co.jp

特集ページ| https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/23308-1703071108.html


店舗情報

銀座 蔦屋書店

本を介してアートと日本文化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/58854/203/resize/d58854-203-64a115655d3250d3dc34-7.jpg ]


住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook| https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter| https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram| https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/


CCCアートラボ

私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください