1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

U-15世代のトップ選手たちによるサッカーオールスター戦「メニコンカップ2021」特別協賛のお知らせ

PR TIMES / 2021年7月19日 11時15分

-ゲストに松木安太郎氏を起用-



[画像1: https://prtimes.jp/i/5623/205/resize/d5623-205-e466c3cd9fdffdfb7e3f-0.png ]

株式会社メニコン(本社:名古屋市中区、代表執行役社長:田中英成)は、2021年9月12日(日)、パロマ瑞穂ラグビー場(名古屋市瑞穂区山下通5-1)にて開催される「メニコンカップ2021 日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)」に特別協賛することについてお知らせいたします。

メニコンカップは、U-15 (中学生年代)のオールスター戦として、東京五輪日本代表メンバーにも選出された選手や、数々のJリーガーを輩出した大会です。第27回を迎える今回は、ゲストに昨年の特別番組にもご出演いただいた松木安太郎氏を起用します。
感染症対策を徹底したうえで開催するとともに、Twitter、YouTube Live、株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒飛功二朗、以下、運動通信社)が運営するインターネットスポーツメディア「SPORTS BULL」、での完全生中継も実施します。

メニコンでは、「より良い視力の提供を通じて、広く社会に貢献する。」を企業スローガンとしています。サッカーは「アイコンタクト」という言葉があるように、「眼で戦うスポーツ」と言われるくらい、眼(視覚)が重要な役割を果たしています。
そこで、スポーツを通して生まれる素晴らしい感動を多くの方と共有するとともに、サッカー選手を目指す少年たちの夢を応援したいという考えのもと、1995年の第1回大会より「メニコンカップ」への特別協賛を行っています。また本大会を通じて、子どもたちに夢に向かって挑戦することの大切さを届けていきたいと考えています。

■ 中学生年代のサッカーで、日本一の集客数を誇る試合
メニコンカップは、中学生年代のサッカーの試合の中で、日本一の集客数を誇ります。昨年は新型コロナウイルスの影響によりWEBでの特別番組となりましたが、一昨年のメニコンカップ2019では、6,061名にご来場いただきました。またWEB視聴者として、のべ総視聴者数は302,289名(大会終了時点での視聴者数)にのぼりました。
今年は感染症対策の観点から、最大5,000名を上限といたします。

■ 特別ゲストに、サッカー解説者「松木安太郎」さんを起用
大会を盛り上げて頂く特別ゲストとして、元サッカー日本代表であり、昨年の「メニコンカップ特別番組~未来の日本代表よ、KEEP TRYING!~」にもご出演いただいた松木安太郎さんを起用。大会当日は、WEB中継にて解説者としてご参加いただきます。

■ 当日ご来場できない方も楽しんでいただけるようWEB企画を実施
メニコンカップでは、SPORTS BULL、YouTube Live、Twitterを活用した完全生中継を実施。松木安太郎さんの、わかりやすく面白い解説でWEB中継を盛り上げます。今年も多くの方がWEBを通じ、メニコンカップを観戦することが可能になります。また、Twitterを用いたオリジナルグッズが当たる勝敗予想キャンペーン(9月1日応募開始予定)や、今年の大会のメインビジュアルを飾る食野亮太郎選手のサイングッズなどが当たる当日のハッシュタグキャンペーン、SPORTS BULL内のWEB番組「おぎやはぎのスポーツバラエティBULL’S SHOW」にて大会を取り上げるなど、WEB上での企画も準備しております。

■例年実施していたジュニアサッカースクールは、感染症対策の観点から中止いたします。

■大会公式サイトはこちら: https://www.menicon.co.jp/company/culture/cup/

【メニコンカップ2021大会概要】

[画像2: https://prtimes.jp/i/5623/205/resize/d5623-205-d6d3172c1c3d87100a53-1.png ]

■大会名称  メニコンカップ2021 日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)
■主  催  公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟、中日新聞社
■主  管  公益財団法人愛知県サッカー協会、名古屋サッカー協会
■後  援  公益社団法人日本プロサッカーリーグ、愛知県(予定)、名古屋市(予定)、愛知県教育委員会(予定)、名古屋市教育委員会、全国新聞社事業協議会
■特別協賛  株式会社メニコン
■協  賛  プーマ(R)、株式会社モルテン、サントリービバレッジソリューション株式会社
■開催日時  2021年9月12日(日)13:00キックオフ
■会  場  パロマ瑞穂ラグビー場(名古屋市瑞穂区山下通5-1)
■競技方法  前後半40分ハーフ(延長なし、同点の場合PK)
■入 場 料  前売券、当日券とも:大人500円、小中学生300円
      「Boo-Wooチケット」にて、8月2日(月)10時から発売
■参加選手  「第36回日本クラブユースサッカー選手権大会(U-15)」および「JCY インターシティトリムカップ(U-15)EAST」、「JCYインターシティトリムカップ(U-15)WEST」の出場チームの中から優秀選手を選考、所属クラブ所在地により選手を東西に分け、メニコンカップ出場チームを編成する。
■感染症対策について  新型コロナウイルス感染拡大状況により、開催可否・方法などについては、主催者の判断によって変更する場合があります。
  

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング