「JR名古屋駅」南側大型再開発エリア「ささしまライブ24地区西街区」取得

PR TIMES / 2012年4月10日 14時23分



 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、独立行政法人都市再生機構が実施した「ささしまライブ24地区西街区(7,686m2 )に係る土地譲受人の募集」に応札し、2012年3月8日に落札、3月29日に土地を取得しました。
 当地区において、当社は2012年度より、都心型賃貸マンション「(仮称)ロイヤルパークスささしま」を開発します。

 「(仮称)ロイヤルパークスささしま」は、「JR名古屋駅」南側の大型再開発エリア「ささしまライブ24地区」に建設される賃貸マンションです。
 名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「ささしまライブ駅」まで徒歩1分、JR東海道本線「名古屋駅」まで徒歩15分と、通勤や生活に便利な好アクセスの場所にあり、自動車に依存することなく生活できます。
 本物件は、3棟(東棟・西棟・南棟:502戸の賃貸住宅)からなり、低層階には、物販店舗と飲食店舗、居室数約100室の有料老人ホーム、定員約100名の保育所が入居する予定です。
 賃貸マンションの間取りは、単身からファミリー層、シニア層までの幅広いお客さまにご満足いただけるよう、ワンルームタイプ(約30m2 ~約50m2 )からファミリータイプ(約60m2 ~約70m2 )、プレミアムフロア(100m2 超)の多彩なタイプを用意する予定です。
 当社は、「ささしまライブ24地区」で新たな賃貸住宅市場を形成していきます。

●「ささしまライブ24地区」
 名古屋市が「国際歓迎・交流の拠点」をコンセプトに整備を進めている再開発地区です。
 既にラ・バーモささしま(シネマコンプレックス)やZepp Nagoya(ライブホール)、JICA中部国際センター(国際交流・研修センター)が進出し、大型複合施「(仮称)グローバルゲート」や、愛知大学ささしまキャンパス、中京テレビ放送本社屋などが建設される予定です。
 2016年度開通予定の都市計画道路椿町線によって「JR名古屋駅」まで車で約3分の立地となります。

 【建物の概要】
物件名称    「(仮称)ロイヤルパークスささしま」
所 在 地    名古屋市都市計画事業ささしまライブ24土地区画整理事業区域内
        6街区1番
交 通    名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「ささしまライブ駅」徒歩1分
        JR東海道本線「名古屋駅」徒歩15分
構造・階数   鉄筋コンクリート造地上19階建(予定)
敷地面積    7,686m2 (仮換地地積)
建築面積    約4,200m2
延床面積    約48,200m2
設計監理     大和ハウス工業株式会社
施工監理    大和ハウス工業株式会社
着  工    2012年度
竣  工    2015年末
入居開始日   2015年末
総 戸 数    502戸(別途シニア施設(有料老人ホーム)、保育所、店舗)
お客さまお問い合わせ先
        大和ハウス工業株式会社集合住宅事業推進部CRセンター
        TEL:0120-933-080


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング