ゴルフパートナーが新しい形のツアー観戦でゴルフ界の活性化を!

PR TIMES / 2014年6月17日 9時29分

ゴルファーも、ビギナーも、ゴルフをしない人も楽しめるツアー観戦

総合ゴルフショップ「ゴルフパートナー」を全国292店舗(2014年5月末日現在)でチェーン展開するゼビオグループの株式会社ゴルフパートナー(東京都千代田区:代表取締役 石田純哉 以下、ゴルフパートナー)は、2014年6月20日(金)、21日(土)の日程で実施する日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権大会「ゴルフパートナーカップ」という舞台を活用し、ゴルフ界の活性化のために「新しい形のツアー観戦」をご提案いたします。

人口の減少以上にシュリンクを続けるゴルフ界は、現状危機的状況にあります。ゴルフパートナーは、この状況をなんとか好転出来ないかと様々な企業努力をしている一環として、本大会を活用しゴルフ界を活性化したいと考えています。プロスポーツは観客動員数が人気のバロメーターだと考えている私たちは、まだまだ少ないゴルフ観戦者数が増える形を考え、一人でも多くの方に楽しんで頂ける企画を盛り込みました。このような大会がきっかけとなって、観客動員数を真剣に考えた大会が増えることで、協賛の考え方や協賛企業が増え、選手の真剣に戦う舞台(大会)が増え、観戦者が情熱や匠の技に触れるタイミングが増え、ゴルフファンが増えるという、ゴルフ界に好循環が生まれることを期待しています。

また、その熱戦の模様をUstreamを使い、グランド・ゴールドシニア選手権初となるインターネット生中継を使用し、全国にお伝えいたします。解説は、テレビ番組でも有名な「タケ小山プロ」を使い、マニアックな情報を交えた面白解説でお送りいたしますので、お楽しみに。

詳しくは、http://www.golfpartner.co.jp/html/senior/

【新しい形のツアーイベント】
1.「飲食優待付き入場無料チケット」
皆の共通である「食事の楽しみ」を無料でご用意いたしました。ゴルファーだけでなく、ご家族・ご友人と共にピクニック気分でご来場ください。

2.「プライベートレッスン」(参戦プロによる)
「一生に一度は現役プロにコーチしてもらいたい!」そんな夢がかないます。レッスンを受けられない方も間近で聞くことも出来るので、自身のスイングの参考になります。

3.「ゴルフクラブプレゼント企画」(初心者限定)
「私もやりたかったけどきっかけが無かった」「お父さんと一緒にゴルフをしたい」そんな方々にゴルフクラブをプレゼントいたします。希望者にはレッスン会もあり、ゴルフをはじめるにはピッタリの企画です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング