スマートフォン向けアプリが累計4,000万ダウンロードを突破!

PR TIMES / 2013年9月2日 15時41分

~ライトに遊べるカジュアルゲームから本格派のオンラインアプリまで、続々配信中~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は提供するスマートフォン向けアプリが、8月25日(日)時点で累計4,000万ダウンロードを突破したことを発表します(*1)。



コロプラのスマートフォン向けアプリでは「Kuma the Bear」ブランド提供によるカジュアルなライトゲームおよび、リッチで本格的なオンラインゲームを提供しています。2011年9月、「Kuma the Bear」ブランド第一弾となるコインゲーム「きらきらドロップ!」の提供を皮切りに、スマートフォン向けアプリ開発を本格的に開始。2012年1月にはオンラインアプリ第一弾となる「秘宝探偵キャリー」の提供を開始しました。2013年3月には、コロプラ初のスーパーハイブリッドアプリ(*2)「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」を提供し、ゲームのコアアクションもネイティブ化した今まで以上にリッチで表現力豊かなアプリの提供を開始しました。時代の変化やユーザニーズをとらえながら、コロプラのスマートフォン向けアプリは日々進化を遂げています。常に「良質なコンテンツの提供」を目指してきた結果、多くの方々にコロプラのアプリをお楽しみいただくことができ、この度の累計4,000万ダウンロード突破を実現することができました。コロプラのアプリをご利用いただいているユーザの皆さまへ心からの感謝を申し上げます。

コロプラは今まで培ってきた開発実績やノウハウを元に、ジャンルにとらわれない多種多様なゲームをこれからも提供し続けてまいります。そして“Entertainment in Real Life”をミッションとし、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供すべく邁進してまいります。


(*1)コロプラ調べ。全タイトルのAndroid版、iOS版のアプリダウンロード数累計。
(*2)スーパーハイブリッドアプリとは、従来HTML5技術を駆使して制作していたゲームのコア部分をネイティブ化し、よりリッチで高度な表現が可能となったスマートフォン向けオンラインアプリのこと。


<Kuma the Bearのゲーム紹介>
◆紹介サイトURL: http://colopl.co.jp/products/kumathebear/

カジュアルかつ高品質なゲームをAndroid・iOS向けに提供するゲームブランド。2011年9月の立ち上げ以降、Google Playの国内人気無料ゲームカテゴリで1位を獲得した「the射的!」や「リズムコイン!」、リリース後40日間で100万ダウンロードを突破した「一瞬のスキマ!」など多種多様なジャンルのゲームを次々と提供。現在では48タイトルものアプリを配信しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング