【カーライフに関するアンケート調査】あなたにとって車とは・・・「移動手段」「生活必需品」「行動範囲を広げてくれるもの」。日常生活に車が必要な人は7割強

PR TIMES / 2015年1月5日 13時46分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『カーライフ』に関するインターネット調査を2014年11月1日~5日に実施し、10,556件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=19606

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■プライベートで自動車を運転する人は7割弱で、週1回以上が5割強。「ほとんど毎日」は3割弱で、関東・近畿・北海道居住者以外では4~6割
■日常生活に車が必要な人は7割強。あなたにとって車とは、「移動手段」「生活必需品」「行動範囲を広げてくれるもの」
───────────────────────────────────────────



◆自動車の利用状況、利用する場面
プライベートで車を運転する人は7割弱で、「ほとんど毎日」が25.7%、「週1回以上」は54.7%です。関東や近畿・北海道居住者以外は、「ほとんど毎日」が4~6割みられます。関東や近畿では、「運転しない」が各2割みられます。運転する人は男性30代以上で7~8割、女性30代以上で6割となっています。

車を利用する場面は、「移動手段として」「日常の買い物」が各7~8割で上位2位、以下「まとまった買い物」「家族の送り迎え」「レジャーの足として」「家族で出かける」が各4~5割で続きます。男性40代以上は「レジャーの足として」、女性40代は「家族の送り迎え」の比率が高くなっています。関東や近畿・北海道居住者以外では、「通勤・通学」が各4~5割みられます。


◆所有している車のタイプ、車を持っていない理由
自分または同居の家族が車を持っている人は77.1%です。所有している車のタイプは、「軽自動車」「ミニバン、ワンボックス」が各2割、「セダン」「コンパクトカー」が各1割強となっています。男性10・40代では「ミニバン、ワンボックス」が3割弱、女性30代以下では「軽自動車」が3割弱みられます。

車を持っていない人に持たない理由を聞いたところ、「維持費がかかる」「車を使う必要がない」「購入費用がかかる」が各3~4割でトップ3です。男性30・40代では、「維持費がかかる」「購入費用がかかる」が多い傾向です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング