1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

バーバパパが再び色えんぴつに変身!3種のパッケージが楽しいコラボ第二弾カンロ「色えんぴつキャンディ」

PR TIMES / 2021年8月3日 12時15分

~より親子で楽しめるデザインに!まちがいさがしSNSキャンペーンも実施~

 カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、フランスの人気絵本キャラクター「バーバパパ」とコラボレーションした「色えんぴつキャンディ」をリニューアルし、2021年8月3日(火)より全国で発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-fa29deb3a1af045dea8f-0.jpg ]

《バーバパパ達がノートにらくがき!3種の選べるコラボパッケージ第二弾》
 「バーバパパ」とコラボレーションした「色えんぴつキャンディ」は今年2月に初めて発売され、バーバパパに親しんだパパママ世代の方々からの「懐かしい」という声や、「子どものおやつにすると喜びそう」「職場で配ったら喜ばれそう」といったコミュニケーションのきっかけとして活用したいという声が挙がるなど、数々の嬉しい言葉をいただいています。
 今回、ご好評を受けてバーバパパとのコラボパッケージ第二弾が登場。色えんぴつと関連性のある文房具の世界観で、バーバパパ達がノートにらくがきしている様子を描いた3種のかわいいパッケージとなっており、より親子で楽しめるカラフルでわくわくするデザインです。パパママ世代を中心に支持を受ける当社製品「色えんぴつキャンディ」と長い間親しまれ愛されている人気キャラクター「バーバパパ」がコラボレーションすることで、キャンディを通じて家族のコミュニケーションのきっかけを増やしていきたいと考えています。

《芯までカラフルで楽しい、色えんぴつ型のキャンディ!心温まるメッセージ付き》

[画像2: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-a4020c856f80e8a4f96c-1.jpg ]

 珍しい色えんぴつ型のキャンディは、ソーダ味、ぶどう味、いちご味、もも味、オレンジ味、パイン味、青りんご味、コーラ味の選べて嬉しい8種の味がアソートに。透明なキャンディの中にそれぞれの色の芯が見える、カラフルで楽しいキャンディです。
 バーバパパたちがデザインされた個包装は全24種類。バーバパパたちの絵柄や心温まるメッセージなどが付いた、見るのが楽しみになるデザインです。

《コラボ背景 – 家族の温かみを題材にしたストーリーで長く愛され、絵本の中で環境問題についてメッセージを送り続けているキャラクターと当社プロジェクトとの親和性》

[画像3: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-7cd592852f4939cad3e2-2.jpg ]

 バーバパパは、1970年にフランスで誕生後、ハートフルなエピソードを中心としたストーリーで、世界中で愛されてきたキャラクターです。日本においても、絵本シリーズの累計販売部数は650万部を突破しています。昨年2020年に誕生50周年を迎え、家族の温かみを題材にしたストーリーからお子様を中心に長い間親しみを持たれている人気キャラクターであるということや、9人家族のバーバパパと8種の味を展開する当社の「色えんぴつキャンディ」はカラフルな種類を持つという親和性が高いことから、コラボレーションが実現しています。
 また、当社は経営方針として「サステナブル経営」を掲げ、SDGsの指針に則って活動を推進しております。「色えんぴつキャンディ」はその具体的な施策の一つである“キャンディスマイルプロジェクト”の対象商品です。「世界のこどもをキャンディで笑顔に。」を掲げる当プロジェクトは、絵本の中で環境問題についてメッセージを送り続けているバーバパパのキャラクター性とも合致しており、本商品は社会に貢献できるエシカル消費としての側面も持ち合わせています。

◆CANDY SMILE PROJECT キャンディスマイルプロジェクトとは

[画像4: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-4608447f3f000cefd338-3.jpg ]


 2015年から開始したキャンディスマイルプロジェクトは、対象商品の売上の1%を子ども支援専門の国際組織である「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付し、世界の子どもたちが笑顔になる活動を支援しています。商品を購入することが世界の子どもたちの支援につながり、世界への関心を持っていただくきっかけとなるよう、カンロは今後もこの活動を続けてまいります。

◆セーブ・ザ・チルドレンとは

[画像5: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-a2566d3c304c0209a6c9-4.jpg ]

 セーブ・ザ・チルドレンは、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現された世界を目指して活動する、子ども支援専門の国際NGOです。1919年にイギリスで創設され、現在約120ヶ国で活動しています。日本では1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立。海外で緊急・人道支援、保健・栄養、教育などの分野で活動するほか、日本国内で、子どもの貧困や虐待などの課題に取り組んでいます。

《まちがいを探してみよう!コラボ商品が当たるTwitterキャンペーンを実施》
 バーバパパとのコラボパッケージ第二弾の発売を記念して、「色えんぴつキャンディ×バーバパパコラボ まちがいさがしTwitterキャンペーン」を開催。抽選で10名様に、親子で楽しめる色えんぴつキャンディとバーバパパ スクエアメモ帳をセットでプレゼントします。
◆「色えんぴつキャンディ×バーバパパコラボ まちがいさがしTwitterキャンペーン」詳細

[表: https://prtimes.jp/data/corp/41274/table/207_1_0f03b1e5f069ef72df2bab2b3b97538c.jpg ]



■商品概要

[画像6: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-5e60ba15c4ac0ac37604-5.jpg ]

商品名  :色えんぴつキャンディ
参考価格 :198円(税込)  ※消費税8%
内容量  :80g
販売エリア:全国・全チャネル
特徴   :バーバパパとコラボした、かわいい色えんぴつ型のカラフルなアソートキャンディ

<カンロ展開ブランド>

[画像7: https://prtimes.jp/i/41274/207/resize/d41274-207-f2bb66b178b051d8b6b5-6.jpg ]


■会社概要
社名  :カンロ株式会社
代表  :代表取締役社長 三須和泰
所在地 :東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業  :1912年(大正元年)11月10日
事業内容:菓子、食品の製造および販売
URL  : https://www.kanro.co.jp/

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2019年10月~2020年9月累計販売金額ブランドランキング

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
カンロ株式会社 カスタマーセンター
Tel:0120-88-0422
(受付時間 祝日を除く月~金曜日 10:00~16:00)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング