1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本一のかぼちゃ農家を目指す『オーガニック農場みよい』の北海道森町産有機栽培かぼちゃ“くりりん”を贅沢に使用した10月限定パンケーキ新登場!

PR TIMES / 2021年9月29日 16時15分

10/1(金)より、カフェ&ブックス ビブリオテーク全店にてスタート!

東京・大阪・福岡・熊本で展開するカフェ&ブックス ビブリオテーク( http://www.bibliotheque.ne.jp)では、2021年10月1日(金)より、北海道森町で有機JAS認証のかぼちゃを生産する『オーガニック農場みよい』の有機栽培かぼちゃ“くりりん”を贅沢に使用した10月限定パンケーキをスタートいたします。




【北海道の『オーガニック農場みよい』から、甘くておいしい有機かぼちゃ“くりりん”が届きました。】


[画像1: https://prtimes.jp/i/14421/208/resize/d14421-208-59e45bb93da44420b2cb-2.jpg ]

北海道茅部郡森町は、道内でも有数のかぼちゃの産地として様々な品種のかぼちゃを生産しています。なかでも、雄大な駒ヶ岳の麓は、かつての噴火により堆積された水はけの良い火山灰質な土壌を活かし、かぼちゃの栽培が盛んな地域です。有機JAS認証を取得している『オーガニック農場みよい』は、この森町駒ヶ岳山麓で、安心・安全は基より、驚くほどの糖度と濃厚な味わいの有機栽培かぼちゃ“くりりん”を育てています。

「日本一のかぼちゃを生産したい!」という想いを胸に革新的な農法を実践し、有機栽培による高品質なかぼちゃを生産している『オーガニック農場みよい』の明井清治さん。(写真・左)
明井さんはかぼちゃ一筋!おいしいかぼちゃを生育するために有らん限りその情熱を注いでいます。丹精込めて育てあげる有機栽培かぼちゃ“くりりん”は、糖度20度以上という甘いメロンよりも糖度が高く『オーガニック農場みよい』自慢のかぼちゃです。こんなに甘くて濃厚な味のかぼちゃが生まれた秘訣は、辿り着いたその生産過程にあります。畑の土に住む微生物に、海のミネラルが豊富な海産物堆肥を与えることで毎年良質なかぼちゃの安定した生産量を確保。そして、高温で熟成させることで甘さを引き出し、徹底した管理のもとで非常に糖度の高いかぼちゃをつくり出しています。


◆ “くりりん”の濃厚な甘みに感動!
こだわり抜いて育てた「みよいさん家のとっても甘い有機かぼちゃ」を思う存分味わってほしい。
そう思いを込めて、私たちカフェ&ブックス ビブリオテークから新しいパンケーキが生まれました。




【安心安全な自然の甘み“くりりん”のおいしさを活かして考えた10月限定パンケーキ新登場!】


[画像2: https://prtimes.jp/i/14421/208/resize/d14421-208-48310c3dfbd428f33efb-1.jpg ]



○ 北海道森町産『オーガニック農場みよい』の有機かぼちゃモンブランクリームパンケーキ(税込1,400円)
土と水にこだわって作られた、北海道森町産『オーガニック農場みよい』の有機かぼちゃを贅沢に使用したパンケーキ。優しい自然な甘みのかぼちゃクリームとプラリネムースとを一緒に食べると、口いっぱいに秋を味わうことが出来ます。


_/_/_/_/
[画像3: https://prtimes.jp/i/14421/208/resize/d14421-208-be81b973505f55d20721-0.jpg ]


【商品概要】

〔商品名称〕北海道森町産『オーガニック農場みよい』の有機かぼちゃモンブランクリームパンケーキ
〔税込価格〕1,400円
〔提供期間〕2021/10/1(金) ~10/31(日)
〔提供場所〕カフェ&ブックス ビブリオテーク全店

※店舗によって店頭表示金額が異なる場合がございます。
※販売時期と内容は変更になる場合がございます。



産地と私たちビブリオテークを繋ぐ新たなシステム『FOOVEST(フーベスト)』によって、お客様により一層の「おいしい」をお届けします!

私たちカフェ&ブックス ビブリオテークでは、素材にこだわったメニュー開発に力を入れています。全国の美味しい食材を使用して創り上げたこだわりのデザートを食べることで「お客様に幸せな気持ちになってもらいたい!」と商品開発を進めるなか、株式会社ukka(ウッカ)が手掛ける『FOOVEST(フーベスト)』という取組みに出会いました。 https://www.foovest.com

『FOOVEST』は、日本全国の生産者や加工会社と連携し、こだわりの原料を提供する食品製造・加工プラットフォーム。『FOOVEST』の導入によって、ビブリオテークでは産地や生産者と連携した、安全で美味しい食材をお客様にお届けすることができるようになりました。今後のビブリオテークの新たな商品開発への取り組みにもぜひご注目ください。


【店舗概要】
■ café&books bibliothèque<カフェ&ブックス ビブリオテーク> http://www.bibliotheque.ne.jp/
毎日がちょっぴり楽しくなる本やアート、デザイン雑貨をセレクトしたショップを併設したカフェ。昼は楽しいランチの場として、夕方はさっと立寄り一息できる場所として、夜は大切な仲間とゆっくりお食事を楽しむ場所として。いつでも暮らしのそばにある「新定番」のお店を目指します。

[東京] 千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町店 ルミネ1 3F/TEL:03-5222-1566
[東京] 目黒区自由が丘1-11-7 エトモ自由が丘/TEL:03-5726-8172
[東京] 武蔵野市吉祥寺南町 1-1-24 アトレ吉祥寺1F 2番街/TEL:0422-22-1495
[大阪] 大阪市北区梅田1-12-6 E~ma B1F/TEL:06-4795-7553
[福岡] 福岡市中央区天神2-10-3 VIORO B1F/TEL:092-752-7443
[熊本] 熊本市手取本町6-1 鶴屋百貨店 東館1F PARKTERiA/TEL:096-323-5270


【会社概要】
会社名: 有限会社コンテンポラリープランニングセンター
代表者: 杉浦 幸
本社所在地: 東京都渋谷区神宮前2-33-12 ビラビアンカ605
URL: http://www.cpcenter.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング