出前館、加盟店舗数40,000店舗突破!

PR TIMES / 2020年11月5日 18時15分

~半年で配達員数は2倍以上、より良い配達品質を追求し、差別化を図る~

 日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、2020年11月に加盟店舗数が40,000店舗を突破し、さらに『出前館』会員数が600万人になりましたことをご報告いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/29254/208/resize/d29254-208-967085-0.jpg ]


 『出前館』は、2000年より、多数のジャンルから料理を注文でき、お届けまで最短20分という出前サービスの運営を開始し、さまざまな食事シーンで活用されてきました。2017年よりお店に代わって配達を行う「シェアリングデリバリー(R)」の仕組みを強化し、日常食から地元のお店の食事まで幅広いラインナップを取り扱っています。 
 
 
 2020年11月に入り、『出前館』の加盟店舗数が40,000店舗を突破し、会員数も600万人を超え、今まで以上に多くのお客さまにご利用いただいております。『出前館』は、”デリバリーの日常化”を実現するため、2022年中に加盟店舗数を100,000店へ拡大します。さらに、今年4月に約4,000人だった、『出前館』のシェアリングデリバリー(R)(配達代行)の配達員は、現在約10,000人を超え、半年で2倍以上になっております。今後、さらに拡大していく「シェアリングデリバリー(R)」の配達拠点増加とともに、より良い配達品質を追求し、「身だしなみ」「正確な時間にお届け」「できたてをお届け」の3点に重きを置き、全国に拡がる配達拠点で教育を行い、他サービスとの差別化を図っていきます。 
 
 
 『出前館』は、NO.1デリバリーサービスとして、お客さまに安心感をもって日常的にご利用いただけるよう、進化し続けてまいります。 
 
 
 なお、現在『出前館』では、新型コロナウイルス感染症対策及び予防の観点から、配達員や配達備品等の衛生管理の徹底による「感染症の抑止対策」※1を実施しております。また、ご注文時に「キャッシュレス決済」を選択いただき「備考欄」に"商品は部屋の玄関前に置いてほしい"等のご希望を記載いただく「非接触のお届けのご指定」※2を推奨しております。引き続き、お客さまに安心・安全な出前サービスをご提供できるよう努めてまいります。
※1 新型コロナウイルス感染症の抑止対策に関するお知らせ:
https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaekan/post_500.html
※2 非接触デリバリー対応に関するお知らせ:
https://corporate.demae-can.com/pr/news/demaekan/post_510.html 
 
 
 
【『出前館』とは】
 『出前館』は自宅やオフィスで食事をする際にスマートフォンや PC から料理を注文できる便利な日本最大級の出前サービスです。サイトに訪れるユーザーは、弁当・中華・カレー・ハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや "現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、注文してからお届けまで最短 20 分を実現しています。( https://demae-can.com/ ) 
 
 
【株式会社出前館 概要】
(コード番号:2484 東京証券取引所 JASDAQ 市場)
所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町 3-6-8 御堂筋ダイワビル 8 階
    (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-8-1 丸の内トラストタワーN 館 11 階
代表者:代表取締役会長 中村 利江
代表取締役社長 藤井 英雄
WEBサイト: https://corporate.demae-can.com/
概要:日本最大級の出前サービス『出前館』の運営
資本金:11 億 1,338 万円(2019年8月末現在)
設立年月日:1999 年9月9日 
 
 

※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング