「囲碁・将棋チャンネル」全番組を「追っかけ・見逃し配信」開始!3月28日より、番組放送の7 日後までJ:COMオンデマンドで視聴可能に

PR TIMES / 2016年3月28日 11時23分

囲碁「十段戦」「竜星戦」、将棋「銀河戦」などの注目対局を見逃しても安心!

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は、2016年3月28日より、株式会社 囲碁将棋チャンネル(東京都千代田区、代表取締役社長:岡本 光正)が運営しJ:COMが放送している「囲碁・将棋チャンネル」全番組の「追っかけ再生」*1及び「見逃し視聴」*2配信(以下、追っかけ・見逃し配信)サービスを開始いたします*3。J:COMが特定の放送チャンネルの全番組を「追っかけ・見逃し配信」するのは、今回が初めてです。



[画像: http://prtimes.jp/i/7676/211/resize/d7676-211-621070-1.jpg ]



「囲碁・将棋チャンネル」は、日本で唯一の囲碁と将棋の専門チャンネルで、公式棋戦の囲碁「竜星戦」、将棋「銀河戦」をはじめ、実戦に役立つ講座番組、メジャー棋戦の棋譜解説、棋界の最新情報が盛りだくさんのニュースなど、囲碁・将棋ファンのニーズにお応えする番組を放送しています。2011年より一部番組の「見逃し視聴」配信を行っておりましたが、このたび全番組を「追っかけ・見逃し配信」サービスの対象とすることになりました。これにより、番組の放送を見逃しても、「J:COMオンデマンド」を通じて7日後まで、観たい時間にいつでも無料で視聴することができます*4。

J:COMは、これからも“新しいテレビの楽しみ方”をお客さまにご提案し、より多くのお客さまの「心に響く」サービスの提供を続けてまいります。


*1 「追っかけ再生」とは、番組放送中に、番組冒頭にさかのぼって視聴できる機能です。
*2 「見逃し視聴」とは、番組放送終了後に、一定期間にわたって視聴できる機能です。
*3 2016年3月28日(月)14:00から開始予定。
*4 J:COM TV セレクトほか、一部サービスではご利用いただけません。また「J:COMオンデマンド」のメンテナンスの時間帯に放送している番組の追っかけ・見逃し配信はございません。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング