1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ワールド・モード・ホールディングスがシンガポールのトップトレーニングプロバイダーNTUC LearningHubとの協働をスタート

PR TIMES / 2023年11月29日 16時40分

リテール業界の人材育成への取り組みを支援

ワールド・モード・ホールディングス株式会社(以下、WMH / 本社: 東京都渋谷区、代表取締役: 加福真介)は、シンガポールにおける労働者の生涯雇用を目指し継続的な教育とトレーニングを提供するトッププロバイダーNTUC LearningHub (以下NTUC LHUB)とともに、リテール業界発展のキーとなる販売員のスキルアップと社会的地位向上を目的とする取り組みをスタートいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10360/211/resize/d10360-211-bc7dc4731f24439788c1-0.jpg ]

NTUC LHUBとともに学習プログラムを開発


シンガポール政府は、進化するビジネスニーズや技術的進歩に働く人々が対応してゆけるよう、労働者の継続的なトレーニングに注力しており、企業と協力してスキルの習得・更新を支援する施策を実施しています。そしてその学習機会を、社会的企業としてNTUC(シンガポール全国労働組合会議)に属するNTUC LHUBが提供しています。WMHはこれまで、人材開発領域におけるトレーニングプロバイダーとしてNTUC LHUBに学習コンテンツを提供してきましたが、このたび、NTUC LHUBととも学習プログラムの開発と販売員のアップスキル/リスキルに取り組むこととなりました。Mode Academyをはじめとする販売員の育成における知見とノウハウを生かし、シンガポールにおける人材育成の取り組みを強力にバックアップしてゆきます。

リテール業界の未来を支える“CXアンバサダープログラム”


シンガポールでは、経済成長に伴い商業施設や店舗などが次々とオープン、観光客の増加も受けリテール業界は拡大傾向にあります。対応する販売員の人材需要が高まる中、企業は、継続的な人手不足、顧客満足向上を図るための高いスキルを備えた人材採用の難しさや従業員のスキルアップへの取り組みなど、様々な課題への対応が求められています。

一方で、NTUC LHUBがリテール業に従事する従業員を対象に行った調査(*1)によると、多数の従業員がトレーニングへの参加や新たなスキル習得に意欲を示すものの、雇用主からの機会提供が十分ではなくなりつつある傾向が見られました。そして、調査対象の10人中7人(69%)が過去2年間にトレーニングに参加しておらず、50%がキャリアパスへの支援が全く無かったと回答しました。

このようなシンガポールのリテール業界における人材育成の課題に対応するため、WMHはNTUC LHUBと協働。シンガポール拠点であるWORLD MODE SINGAPOREを通して、販売のプロフェッショナルを目指す人材を採用し育成する“CXアンバサダープログラム”(*2)を2023年11月よりスタートしました。
*1: NTUC LearningHub “INDUSTRY INSIGHTS 2022 RETAIL”(2022年9月発表)
https://www.ntuclearninghub.com/retail-2022
*2: CX=Customer Experience

“CXアンバサダープログラム”は、高いスキルとホスピタリティを持って企業のビジネス発展に従事し、リテール業界を支えてゆく人材の輩出を目的としています。さらに、販売職を専門職として定着させ、その社会的地位を向上し、多くの人が就業を希望する職業へと昇華させることを目指しています。

ワールド・モード・ホールディングスは、これからも、シンガポールのファッション・ビューティ業界の発展を多方面からサポートしてゆきます。

“CXアンバサダープログラム”とは


WMHが販売のプロフェッショナルとしての就業を目指す人材を採用し、業界やブランド、商品の知識、カスタマーサービス、緊急時対応など販売員に必要なトレーニングを実施。企業のビジネス発展に従事する人材として育成します。
派遣期間終了後に企業と本人の合意があった場合には社員への転籍の可能性もあるため、アンバサダーとなる皆様にはキャリアアップのステップとして取り組んでいただけます。

また、育成された人材を派遣する“CXアンバサダープログラム”は、企業の採用やトレーニングに必要な時間とコストの軽減をサポートします。一定期間の就業を経るため、社員への転籍により、ミスマッチや離職がおこりにくい人材採用を実現していただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10360/211/resize/d10360-211-6aabd42ba5ae6bebf9e2-1.png ]


NTUC LHUBのセミナーイベントで、“C/Xアンバサダープログラム”を紹介


10月17日、NTUC LHUBのトレーニングパートナーであるキャピタランドの主催によりリテールの未来を支えるソリューションを提示するセミナーイベント「Revolutionizing generate retail AI」が開催。店舗での顧客体験の向上、リテール人材の不足などのリテール業界が抱える様々な課題へのソリューションを提案するこのセミナーに、WORLD MODE HOLDINGS ASIA PACIFIC およびWORLD MODE SINGAPOREのディレクター、 Angeline Yapが登壇。WORLD MODE SINGAPOREが取り組む“CXアンバサダー”のサービス、採用活動における有益性などを紹介し、リテール業界の採用課題へのソリューションを提示しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10360/211/resize/d10360-211-7fb88c15a4887f983bee-2.png ]


【ワールド・モード・ホールディングス株式会社(WMH)について】  
https://worldmode.com/jp/
ファッション・ビューティー業界を専門に人材やデジタルマーケティング、店舗代行など様々なソリューションを提供するグループ。iDA、BRUSH、AIAD、AIAD LAB、フォーアンビション、VISUAL MERCHANDISING STUDIO 、双葉通信社の 7 社の国内事業会社および マレーシア、シンガポール、オーストラリア、台湾、ベトナムの5カ国に海外拠点を持ち、専門性の高い各社のシナジーによって、お客様の課題に応じた実効性の高いソリューションを提供しています。

【WORLD MODE HOLDINGS ASIA PACIFIC (WMH APAC)について】
https://worldmode.com/jp/global-network/
WMHの海外5カ国の拠点(シンガポール、オーストラリア、台湾、マレーシア、ベトナム)を統合する地域統括本部としてシンガポールに設置。APACエリアの統括的なネットワーク構築やマーケティング戦略策定など、ファッション・ビューティー領域の顧客課題に対して、グループの総合力を生かした統合的なソリューションを提供するとともに、海外事業拡大を推進します。

※WMH ASIA PACIFICについてのお問い合わせ
ワールドモードホールディングス 国際事業統括本部 https://global.wmh.co.jp/contact

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください