若者・中高年を175名募集 大阪府の中小企業の販路拡大を支援 「中小企業高度ビジネス支援センター事業」6月開始

PR TIMES / 2013年5月29日 18時3分

ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)は、大阪府で現在求職中の方を新たに175名雇用し、大阪の中小企業の活性化につながる国内外の販路拡大支援サービスを提供する「中小企業高度ビジネス支援センター事業」を大阪府から受託し、6月3日(月)から開始いたします。



企業がグローバル事業を拡大する中で、大阪府内の中小企業では、国際競争力を向上させるため、マーケティングやプロモーションの強化・ECサイトによる販路拡大、またより一層の経営効率化を促進するアウトソーシングのニーズが高まっています。
そこでこの度、パソナテックが大阪府より受託した「中小企業高度ビジネス支援センター事業」では、府内中小企業からWebサイト・ECサイトの制作運営や翻訳及びマーケティングやプロモーション企画等を含めた企画営業などに関する業務を無料でパソナテックが実施し、企業の販路開拓や経営効率化を支援してまいります。

 またパソナテックは、同事業の一環として府内の未就職者175名を雇用し、IT技術者の育成をはじめ、若年層未就職者に対しては、中小企業への事業説明や業務遂行、納品までを行うことで、社会人としての業務スキルの向上を図り、即戦力の人材を育成いたします。また、経験を持った中高年層に対してキャリアチェンジを支援し、若い視点とベテラン層の経験を活かした提案を中小企業に対して行ってまいります。

パソナテックは当事業を通じて、府内の中小企業の発展と、ウェブページの制作運営やコンテンツ制作技術者及び企画営業人材の育成を目指してまいります。

■「中小企業高度ビジネス支援センター事業」概要 
【目  的】

 大阪府で就業を希望する求職者を新たに雇用しマーケティングや営業企画の
 知識・スキルを身に付けた人材として育成、主に大阪府の中小企業が持つ製品やサービスを国内・海外に広く認知していく
【事業期間】

 2013年6月3日~2014年3月末
【内  容】

 1.募集採用 パソナテックが求職中の方※を雇用
 2.ビジネス基礎(ビジネスマナー、コミュニケーション、コンプライアンスなど)
 3.IT基礎
 4.専門研修
  -販路拡大媒体制作コース:WEB制作、EC制作・導入、翻訳
  -販路拡大コーディネートコース:企画営業、マーケティング企画
 5.就職支援 実務研修後も訓練生の就職を支援

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング