クラウドソーシング「Job-Hub」 “コワーカー”として活躍するクリエイターを育成

PR TIMES / 2013年6月12日 15時8分

『ロゴ制作スキルアッププログラム』を6/22開始

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)が運営するクラウドソーシングサービス「Job-Hub」(ジョブハブ、jobhub.jp)は、登録するコワーカー向けにクリエイティブスキルの向上を支援する「ロゴ制作スキルアッププログラム」を6月22日(土)より開始いたします。



電子商取引(EC)サイトやスマートフォンの普及により、企業では自社サイトのデザイン・コーディングを手がける「WEBデザイナー」、アバターやアイテムのデザイン・制作を行う「イラストレーター・グラフィックデザイナー」等のクリエイターのニーズが高まっています。

そこでこの度、パソナテックは、起業家を対象にプログラミング等の講座を開催する「Club86」と共同で、「ロゴ制作スキルアッププログラム」を、Job-Hubに登録するコワーカーに提供していきます。具体的には、Club86が実施するクリエイティブ講座を優待価格で提供するほか、企業から依頼されたロゴの制作を行う「ロゴクリエイティブ ウィークエンド」を開催いたします。「ロゴクリエイティブウィークエンド」では、講師の監修の元でロゴを制作するイベントを通じて、より実践的なロゴ制作のスキルを身につける機会を提供いたします。

■ 「ロゴ制作スキルアッププログラム」 概要
目的: Job-Hubに登録するコワーカーのスキルアップ・キャリアアップ支援
期間: 2013年6月22日~2013年7月21日
内容: 1.Club86主催「クリエイティブ講座」の受講
       ・6月22日(土)、7月6日(土)2日間
       ・受講費 6,000円(一般価格16,000円)
       ・詳細 デザイン概論/ロゴデザイン概論・実践/ バナーデザイン概論・実践
    2.「ロゴクリエイティブ ウィークエンド」への参加(参加費無料)
       ・企業からJob-Hubに発注される案件に即した条件のロゴを制作・提案する
       ・ロゴの制作は、CG・Webなどのクリエイター養成スクールを運営するデジタルハリウッド株式会社にてクリエイティブ講座を担当している講師が指導。企業からのニーズを作品にどう表現するかなどを紹介。
対象者: Job-Hubにコワーカー登録し、且つ以下の条件に合う方
      ・研修、ロゴ制作プロジェクトの双方への参加が可能な方
      ・Adobe「Illustrator」か「fireworks」をお持ちの方(体験版でも可)
      ・研修、ロゴ制作作業の会場(東京)に通える方
募集人数: 10名
お申込み: 専用URL http://news.jobhub.jp/?p=451より      
お問合せ: 株式会社パソナテック Job-Hubデスク
        Tel:03-5224-5218 E-mail:hello@jobhub.jp

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング