1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【9月14日(火)開催】ボーダレスシネマ ‐ オンライン映画館×トークショー|『なぜ君は総理大臣になれないのか』を上映|小川淳也議員ご本人も登壇

PR TIMES / 2021年9月3日 15時15分

累計1600名超が参加したボーレスシネマ。9月14日は、映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』を上映。トークショーには本人・小川淳也議員が登場。大注目の総選挙前に、日本の政治の仕組みを考えていきます。

株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役 田口一成、東京都新宿区 )は、社会問題を知るきっかけを提供するオンライン映画館×トークショー「ボーダレスシネマ」を、9月14日(火)に開催します。
今回は、総選挙前に日本の政治の仕組みについて学びを深めていきます。
詳細: https://www.borderless-japan.com/join/event/pr_cinema0914/




ボーダレスシネマとは

社会問題を知るきっかけを提供しようと、ボーダレス・ジャパンが2か月に1度開催する、ドキュメンタリー映画の上映会。
最大の特徴は、ドキュメンタリー映画の上映後に行う、有識者を招いたトークショー。有識者とともに映画のテーマを深掘りすることで、参加者の皆さまと社会問題に対する学びを深めていきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/21621/214/resize/d21621-214-b7fd0ca46171b918c7fe-0.png ]




9月14日「なぜ君は総理大臣になれないのか」・小川淳也議員本人がトークショーに登場!


<総選挙前・緊急開催>
今回は「なぜ君は総理大臣になれないのか」を上映。
上映後のトークショーには小川淳也衆議院議員ご本人をお招きします。
ー日本の政治の仕組み
ー小川議員が見てきた政治の世界
ー小川議員が実現したい日本の将来像 などなど、
皆さまからの質問を小川議員に答えていただきながら、日本の政治の仕組みや私たちにできることを学んでいきます。



イベント概要


日時:2021/9/14(火) 19:00~21:50

プログラム:
19:00-21:00 第一部 オンライン映画館
「なぜ君は総理大臣になれないのか」上映
21:10-21:50 第二部 トークショー
小川淳也衆議院議員 × ボーダレス・ジャパン 田口一成
※ 二部のみ、アーカイブ配信も行います。

会場:ZOOMを用いてのオンライン開催

料金:
※総選挙前に一人でも多くの方にご参加いただきたいとの思いから、今回は特別価格にて実施
※いずれのチケットも、第二部トークショーのみアーカイブ配信します

■第一部・第二部 通しチケット
一般 1,500円 → 800円
学割 1,000円 → 500円
ハチドリ電力会員 1,000円 → 500円
ボーダレスサポーター 無料(コード入力)

■第二部のみ
一般 500円
学割 300円
ハチドリ電力会員 300円
ボーダレスサポーター 無料(コード入力)



映画情報

■上映作品 :『なぜ君は総理大臣になれないのか』
■テーマ  : 政治

■映画の内容:
2003年、官僚を辞め、家族の猛反対を押し切って出馬した衆議院選挙。「政治家を笑っているうちはこの国は絶対に変わらない」と真っすぐに語る小川淳也に惹かれ、撮影を始める。2009年に政権交代を果たすと「日本の政治は変わります」と目を輝かせた小川。しかし、安倍政権が始まると、その表情は苦悩に満ちていく。弱い野党の中でも出世できず、家族も「政治家には向いていないのでは」と本音を漏らす。そして2017年の総選挙では、まさかのドタバタ劇に巻き込まれていく…
「情熱大陸」「ザ・ノンフィクション」など、数多くのドキュメンタリーを手がけてきた大島新監督が、17年間追い続けた小川の姿を通して、日本政治の未来を問いかけていく。

■予告動画
https://youtu.be/lWgKPumHORQ

■映画公式サイト
http://www.nazekimi.com/
第94回キネマ旬報ベスト・テン 文化映画 第1位
第7回浦安ドキュメンタリー映画大賞 大賞受賞
第30回日本映画プロフェッショナル大賞 特別賞受賞
2020年日本映画ペンクラブ賞 文化映画 第2位


トークショー登壇者


[画像2: https://prtimes.jp/i/21621/214/resize/d21621-214-adc480b3e4a96b857c56-1.jpg ]

衆議院議員
小川 淳也

1971年香川県高松市生まれ。高松高校・東京大学を経て、1994年自治省(現総務省) に入省。
2005年初当選。民主党→民進党→希望の党を経て無所属(平成30年5月~)
→立憲民主党・市民クラブへ会派入り(平成30年9月~)※ 平成31年1月~名称変更立憲民主党・無所属フォーラム→ 立憲民主党(令和2年9月~)。
現在、
衆議院 議院運営委員会 筆頭理事
立憲民主党 国会対策副委員長
立憲民主党香川県連合代表
著書に『日本改革原案』など。
写真提供:ネツゲン

[画像3: https://prtimes.jp/i/21621/214/resize/d21621-214-538cd4c7735541d16db5-3.png ]

有限会社ペーパーカンパニー 代表取締役社長
株式会社キナックスホールディテングス 取締役会長
中村修治

1962年近江の地で生まれる。1986年に立命館大学を卒業。1989年にバブルの泡に乗って来福。1994年に(有)ペーパーカンパニーを設立し独立。福岡に企画会社など存在もしなかったころから25年も最前線で生きているプランナー。企画書を書いた量とプレゼン回数は、九州No.1だと言われている。「JR博多シティ」のネーミングや「テレQ」のCIなどが代表的なお仕事。コラムニストとしても多誌で執筆。福岡大学の非常勤講師も務める。

[画像4: https://prtimes.jp/i/21621/214/resize/d21621-214-36ca0ff923e945573a2c-2.jpg ]

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長
ハチドリ電力 創業
田口 一成

1980年生まれ、福岡県出身。早稲田大学在学中に米国ワシントン大学へビジネス留学。卒業後、(株)ミスミ(現・ミスミグループ本社)を経て、25歳で独立し、ボーダレス・ジャパンを創業。現在、世界16カ国で41のソーシャルビジネスを展開し、従業員は1,500名、グループ年商は55億円を超える(2021年4月現在)。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本のインパクト・アントレプレナー35」に選出された。著書に『9割の社会問題はビジネスで解決できる』(PHP研究所)がある。

▼ボーダレス・ジャパン公式サイト
https://www.borderless-japan.com/

▼ハチドリ電力WEBサイト
https://hachidori-denryoku.jp/


▼ボーダレスサポーターとは
https://www.borderless-japan.com/supporter/

<株式会社ボーダレス・ジャパン 会社概要>
設立:2007年3月
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 田口 一成

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング