【トリップアドバイザー】「コースでくらべる 世界のスキー場」のトリップグラフィックを公開

PR TIMES / 2013年12月20日 13時43分



トリップアドバイザーは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして定期的に公開する「トリップグラフィックス」の第85回として、「コースでくらべる 世界のスキー場」のトリップグラフィックを公開しました。
http://tg.tripadvisor.jp/ski/

ウインタースポーツの代表格といえばスキー。
今回のトリップグラフィックでは、世界の有名スキー場の標高やコース数、最長滑走距離、リフト代金、難易度などをまとめました。

世界で最も長い距離を滑走できるのはスイスのチェルマットで、その距離25km。
マッターホルンを眺めながら滑り降りる25kmは絶景であること間違いなし。
また、フランスのシャモニー、アメリカのスノーマス、アルゼンチンのラスレーニアスなどには難易度が超上級のコースがあり、スキーヤーならいつかは挑戦してみたいところ。

日本ではパウダースノーで知られるニセコビレッジ、白馬三山の景色が圧巻の白馬八方尾根が紹介されています。

近年北海道にはスキーを楽しむ外国人観光客が増えています。
ぜひこのグラフィックを参考に、世界でスキーを楽しんでみてください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング