株式会社JALエービーシーと株式会社ロイヤリティ マーケティングが提携 空港宅配や旅のレンタルモバイルでPontaポイントがたまる・つかえる!

PR TIMES / 2015年9月30日 15時59分

~ 2015年10月1日(木)より ~

日本航空株式会社のグループ会社で、空港宅配や携帯電話・WiFiルーターのレンタルなど、旅行に関わるさまざまなサービスを提供する株式会社JALエービーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:黒瀬 久敏、以下「JAL ABC」)と、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川剛、以下「LM」)は提携し、2015年10月1日(木)より、JAL ABCが運営する国内の空港店舗10店舗にて、Pontaサービスを開始します。



[画像: http://prtimes.jp/i/4376/216/resize/d4376-216-536652-1.jpg ]



<提携の背景>
2014年10月、日本航空とLMは提携し、両社の会員の利便性強化を目指しています。この度、旅の領域における更なるサービスの付加価値向上を目指し、JAL ABCとLMの提携に至りました。

JAL ABCは、LMとの提携によりPonta会員の皆さまに、JAL ABCのサービスを広く知っていただき、Pontaポイントという付加価値を提供することで、より多くのお客さまにご利用いただけるよう今後もサービス向上に努めて参ります。

LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスの提供を目指し、現在そのサービスは、日常のお買い物シーンから、オンライン購買に加えて、電力や交通といった公共インフラまで広がっています。既に「Ponta」は、航空券や宿、ツアーの予約まで、旅の様々なシーンでご利用いただけます。この度、快適な旅をサポートするJAL ABCとの提携により、一層、便利でおトクなサービス提供につなげて参ります。


【サービス概要】
本サービスでは、以下各店舗にて対象のサービスでのお支払い200円(税込)につき1Pontaポイントがたまり、1Pontaポイントを1円としてお支払いに利用(※)できます。

・対象店舗 :
  羽田空港内(2店舗)
  成田空港内(6店舗)
  関西空港内(2店舗)
   ※羽田空港店舗は支払いにポイントの利用はできません。

・対象のサービス:
  レンタルモバイル(携帯・ WiFiルーター)
  ABC宅配
  一時預かりサービス

・加算ポイント:
  200円(税込)につき1Pontaポイント

・利用ポイント:
  1Pontaポイント=1円


今後も両社協業し、更なるサービスの拡充を検討して参ります。


◆共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とは
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数7,162万人(2015年8月末日)を有する共通ポイントサービスで、提携企業77社、106ブランド、日本全国約23,700店(2015年9月1日)にて利用が可能です。
 Ponta公式サイト「Ponta.jp」: http://www.ponta.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング