アメリカで大人気!帽子などの本格的オシャレ小物が毛糸で編めるキット「ニッティングルーム」発売! 大きさが変えられる画期的な編み機が新登場!

PR TIMES / 2015年11月18日 16時24分



日本はもちろん、世界中の子どもたちに大ブーム中の輪ゴムで編むブレスレット。アメリカでは、輪ゴムアクセサリー作りを楽しんだ後、実用的な帽子、マフラー等がつくれる毛糸の編み機「ニッティングルーム」をはじめる人が増え、子どもたちにもニッティングルームが大人気となっています。

[画像1: http://prtimes.jp/i/7512/216/resize/d7512-216-601903-1.jpg ]


株式会社学研プラス(東京・品川 社長/碇 秀行)は、編み方ガイドBOOK付き「ニッティングルーム スターターキット」(価格:本体2100円+税)を11月19日(木)に発売いたします。ニッティングルーム(編み機)、拡張ブロック、とじ針、フック、毛糸1玉、編み方ガイドBOOKがすべて入ったセットですぐに編み始められます。


[画像2: http://prtimes.jp/i/7512/216/resize/d7512-216-698649-2.jpg ]



ニッティングルームにはいろいろな編み方があり、可能性は無限大ですが、今回の編み方ガイドBOOKでは、同じ編み方をアレンジするだけで、マフラー、帽子、ネックウォーマー、ヘアバンドから、リボンモチーフアクセサリーなども作れる、簡単でかわいい作例が掲載されています。小さなものなら、1~2時間で編むことができます。ニッティングルームを使うと編み物がはじめての方も、お子さまでも編み目がきれいにそろう上に、帽子のように輪っか状のものを編むことが簡単なのが特徴です。

[画像3: http://prtimes.jp/i/7512/216/resize/d7512-216-386394-3.jpg ]


[画像4: http://prtimes.jp/i/7512/216/resize/d7512-216-419873-4.jpg ]



この商品の編み機は、直径12cmのサークル型から22cmのスクエア型まで、サイズを変えられる画期的なブロック型となっています。既存の編み機では、大きさを変更できず微妙なサイズ調整が難しかったのですが、これさえあれば、赤ちゃんから大人用まで、いろいろなサイズの編み物を簡単に編むことができます。

[画像5: http://prtimes.jp/i/7512/216/resize/d7512-216-934955-5.jpg ]



[動画: http://www.youtube.com/watch?v=rkNViNtpveA ]




[商品概要]
■書名:ニッティングルーム スターターキット
■価格:2,100円+税
■ガイドBOOKページ:36ページ
■キット付き:ニッティングルーム 拡張ブロック8個 とじ針 バール フック 毛糸玉1個
■判型:A4変形
■ISBN: 978-4057505466
■発売日:2015年11月19日(木)全国書店、手芸店他にて発売予定
■ 学研「ニッティングルーム」公式サイト
http://otonanokagaku.net/rainbowloom/knittingloom/

■クラフトデザイン:サンベシヅヨ
Sunshine Design代表。かぎ針編み講師、レインボールームオフィシャルインストラクター。印刷物の企画・デザイン・制作なども行う。現在は首都圏中心にレインボールームのワークショップを開催。

■学研出版サイト
http://hon.gakken.jp/book/1575054600

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング