1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

見習い宮女の私が、ある日突然王の花嫁候補に…!?韓流ロマンス『宮廷女官ミョンファ 太陽宮の影と運命の王妃』のコミカライズを総合電子書籍ストア「ブックライブ」で独占先行配信

PR TIMES / 2021年11月10日 16時45分

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正)は、グループ会社である「フレックスコミックス」と協業のオリジナルレーベル「COMICアーク」の最新作『宮廷女官ミョンファ 太陽宮の影と運命の王妃』を、総合電子書籍ストア「ブックライブ」にて、11月10日(水)より独占先行配信します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-cd66280dc0f33c63435b-0.jpg ]

(C)小野はるか・鈴ノ助/角川ビーンズ文庫・KADOKAWA (C)斎賀菜月/フレックスコミックス

●オリジナルレーベル「COMICアーク」、最新作は”ファンタジックな韓流ロマンス”
「COMICアーク」は、ブックライブとグループ会社である「フレックスコミックス株式会社」が協業で立ち上げた、異世界ファンタジーのコミカライズ作品を中心とするオリジナルレーベルです。小説投稿サイトやライトノベルレーベルで人気の作品を原作とし、今注目の漫画家とタッグを組み、2020年11月の立ち上げ以降、男性向け・女性向け両方の作品を拡充してきました。
今回新たに連載を開始する『宮廷女官ミョンファ 太陽宮の影と運命の王妃』は、角川ビーンズ文庫より刊行されている絢爛豪華な宮中を舞台にした韓流ラブロマンスを原作とした、コミカライズです。
主人公・ミョンファは、王都の針房(衣装や寝具の仕立てをする部署)で見習いとして働く、気が強くてしっかり者の女の子。ある夜、偶然出会った武官の官服を破いてしまったことがきっかけで、彼の部屋で一夜を明かしてしまったミョンファ。あくる日、突然「王の側室候補」への昇格を言い渡されます。わけもわからず後宮へ連れていかれ、そこに王として現れたのはあの夜出会った武官で…!?そんな二人の恋愛模様を軸に、宮中での生活の様子や歴史文化も丁寧に描かれ、また欲望・嫉妬・陰謀が渦巻く宮廷内の権力争い、物語に隠された秘密、などからも目が離せません。ゴージャスかつスリリングな韓流ロマンスを、コミカライズでぜひお楽しみください。


■作品情報
作品名:『宮廷女官ミョンファ 太陽宮の影と運命の王妃』
作者:斎賀菜月(漫画)/小野はるか[角川ビーンズ文庫 KADOKAWA刊](原作)/鈴ノ助(キャラクター原案)
配信開始日:2021年11月10日(水) 
出版社:フレックスコミックス
レーベル名:COMICアーク
配信書店:総合電子書籍ストア「ブックライブ」、および「BookLive!コミック」にて、独占先行配信
作品URL: https://booklive.jp/product/index/title_id/20038571/vol_no/001

【あらすじ】
見習い宮女の私が王様の側室候補にスピード出世!?没落一族の娘である李明花(イ・ミョンファ)は、毎日いびられながら針子仕事に勤しんでした。ある日、宮中で美麗な武官に怪しい取引を持ちかけられ、わけもわからないまま一夜を過ごすことになる。しかも次の日には“承恩尚宮(王の側室候補)”になるよう命じられ…!?嫉妬と陰謀が渦巻く宮廷で少女の決意が国を動かす――運命の韓流ファンタジー!

【ページサンプル】

[画像2: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-3b07cacee2731d16adfe-1.jpg ]

▲見習いとして先輩たちにこき使われる日々。いつか出世してやるんだから…!

[画像3: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-a32bd354c086548366f8-2.jpg ]

▲正義感の強いミョンファ。しかし余計に先輩たちから辛い仕打ちを受ける事も…

[画像4: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-d45ad6445e5fa00021d2-3.jpg ]

▲ある夜偶然出会った、見目麗しい武官。…そのまま一夜をともに!?

[画像5: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-4b14d39b4386451e723c-4.jpg ]

▲国の実権を握る大王大妃の前で尋問!!身に覚えのない罪で処刑される!?

[画像6: https://prtimes.jp/i/22823/216/resize/d22823-216-861b5c3622859ef30adf-5.jpg ]

▲突然「王の側室候補」に昇格!!目の前に王として現れたのは、あの夜の…


■ブックライブ×フレックスコミックス オリジナルレーベル「COMICアーク」 作品一覧
https://booklive.jp/search/keyword/k_id/20936


■原作情報
作品URL: https://booklive.jp/product/index/title_id/546913/vol_no/001
「角川ビーンズ文庫」作品一覧: https://booklive.jp/search/keyword/k_id/604


総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
ブックライブは、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。

●総合電子書籍ストア「ブックライブ」  https://booklive.jp/
●公式Twitter  https://twitter.com/BookLive_PR

≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研、調査対象:20~29歳)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください