eBookJapanの人気特集、「私のゾッコン本」第2弾をいよいよ公開! 人気漫画雑誌「エイジプレミアム」「ドラゴンエイジ」に連載中の 新進気鋭の漫画家7名が思い入れの作品レビューを特別寄稿!

PR TIMES / 2013年5月21日 17時18分



 マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、5月21日、人気マンガ家によるおすすめ本のレビュー特集「私のゾッコン本」の第2弾ページを公開いたしました。
 今回の第2弾では、株式会社富士見書房(本社:千代田区富士見2-13-3 代表取締役社長:山下直久)が発行するweb雑誌「エイジプレミアム」および月刊誌「ドラゴンエイジ」に連載中の漫画家7名によるレビューを紹介します。


 この特集は、漫画家自身が大きな影響を受けたおすすめ本を紹介する企画です。漫画家の読書歴を追体験することで、その漫画家の作品世界をより深く味わえるようになります。なお、本特集で紹介されている作品は、eBookJapanで簡単に購入することができます(※2)。

 先だって公開された第1弾「漫画ゴラク」連載漫画家編に続く今回の第2弾「エイジプレミアム」「ドラゴンエイジ」連載漫画家編では、こゆき先生、坂野杏梨先生、スメラギ先生、福原蓮士先生、守姫武士先生、森みさき先生、渡真仁先生の7名の人気漫画家が登場し、おすすめ本を紹介いたします。こゆき、福原蓮士の両先生が挙げた『それでも町は廻っている』(石黒正数)や、スメラギ先生が挙げた、世界中で絶大な人気を誇る『DRAGON BALL』(鳥山明)等々、各先生方の心に残る新旧の名作マンガが紹介されています。

 また、同ページの公開に合わせ、5月21日から5月27日まで、「エイジプレミアム」「ドラゴンエイジ」両誌の単行本レーベルである「ドラゴンコミックスエイジ」作品のeBookポイントが、単巻10倍、全巻セット20倍となるキャンペーンを実施致します。
 この機会に「エイジプレミアム」「ドラゴンエイジ」の魅力的な作品をぜひお楽しみください。

【「私のゾッコン本」URL】
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/special_zokkon.asp

「エイジプレミアム」「ドラゴンエイジ」連載作家編に続き、本特集では今後も漫画家、小説家を問わず様々な作家のおすすめ本を紹介してまいります。

■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約12万冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング