1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

自社顧客向けアンケートにSMS活用を、「NTTコム リサーチ」がSMS配信の提供開始

PR TIMES / 2021年7月14日 14時15分

~スマホSMSへのアンケート送信で、圧倒的な開封率と回収率を実現~

NTTコム オンラインは、「NTTコム リサーチ」でのアンケート配信に、従来のemailに加え、SMS配信の提供を開始いたします。従来のemailのみでの送信と比べた場合、圧倒的に高いアンケート回収率が期待でき、定期的な顧客満足度調査や、顧客体験直後の感想の収集、見込み顧客へのアプローチなどでは特に有効です。



 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(以下NTTコム オンライン)は、「NTTコム リサーチ」でのアンケート配信に、従来のemailに加え、SMS配信の提供を開始いたします。SMS(スマホのショートメッセージ)の開封率は95%以上といわれています。スマホの顧客接点などで取得した携帯電話番号にSMS配信を行うことにより、従来のemailのみでの送信と比べた場合、圧倒的に高いアンケート回収率が期待できます。定期的な顧客満足度調査や、顧客体験直後の感想の収集、見込み顧客へのアプローチなどでは特に有効です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6600/217/resize/d6600-217-d0059bd3d7e7d0c89d5b-0.png ]


<背景>
 従来のアンケート調査には基本的にemailが使われ、お客様のメールアドレスを保有していないとアンケートを送付できませんでした。また、メールアドレスを保有していても、お客様が変更された場合など未達となるケースが多々発生しておりました。近年ではLINEやSNSツールの普及によりメールの利用が減少し、その結果アンケートの開封率・回答率がともに低下したことによって、顧客向けアンケートの回答数を十分に確保できないことが課題となっていました。
 この課題に対応するため、NTTコム オンラインの「NTTコム リサーチ」ではお客様の携帯番号のみで手軽にアンケート依頼が実施できるSMS配信機能をリリースいたしました。到達率・開封率ともに95%以上と言われるSMSを活用することで、メール配信だけでは実現できなかった広範かつ柔軟なアンケート回収が可能になります。

 「NTTコム リサーチ」は、今後もお客さまの声に耳を傾け、お客さまに寄り添った機能の追加・強化をしてまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6600/217/resize/d6600-217-151036dbfd6125f28c4b-1.png ]


<想定利用シーン>
・自社顧客向けの定期的なアンケート収集
・顧客体験直後の満足度調査
・市民、住民への意識調査

<NTTコム リサーチについて>
 「NTTコム リサーチ」はネットリサーチ黎明期の1990年代より、お客様のマーケティング課題解決の為のあらゆるリサーチを提供してまいりました。国内220万人のパネルモニターを有し、海外調査では提携により130ヶ国をカバーしています。消費者パネルはもちろん、ビジネスパネルも充実しています。また自社顧客や従業員に向けてのアンケートにもノウハウを有しており、NTTグループだけでなく官公庁、自治体、学校法人、一般企業様等にリサーチソリューションを提案しております。

「NTTコム リサーチ」についての詳細は、こちらからご覧ください: https://research.nttcoms.com/

<NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションについて>
 NTTコム オンラインは、企業のデジタライゼーションを、データ活用とテクノロジーの提供を通じて支援するソリューション・パートナーです。マーケティング・アナリティクス事業においては、専門コンサルタントが、マーケティングの目的にあわせて、パネル調査、NPS調査、ソーシャルメディア分析などを組み合わせ、多面的なデータから顧客インサイトを分析し、クライアントのビジネスをサポートします。

名 称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル
代表者: 代表取締役社長 塚本 良江
URL :  https://www.nttcoms.com/

【お問い合わせ先】
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
マーケティング・アナリティクス部
URL : https://www.nttcoms.com/research/
メールアドレス : research-info@nttcoms.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング