植木等&クレージーキャッツで笑って、笑って、元気100倍!! 「東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン」が4月9日(火)創刊!

PR TIMES / 2013年4月9日 10時34分



株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)は4月9日(火)、植木等、クレージーキャッツ、森繁久彌、藤田まことなどの主演シリーズをはじめとした「東宝喜劇映画」を毎号1作品収録した「東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン」を創刊いたします。
アベノミクスや金融緩和、大手コンビニで賃上げが行われるなど景気低迷から抜け出す兆しが見え始め、日本のサラリーマンにもようやく追い風が吹いてきている昨今、もっと、もっと、サラリーマンに元気になっていただきたい! ということでサラリーマン映画の金字塔であるクレージーキャッツの『ニッポン無責任時代』を筆頭に、昭和30~40年代の高度経済成長期の日本を支えた「笑いのパワー」がたくさん詰まった名作揃いのDVDマガジンです。
創刊号は『ニッポン無責任時代』で創刊号特別価格790円(税込)。第2号は『日本一のホラ吹き男』で通常号価格1590円(税込)。以下続々刊行、全50号。

【商品概要】
昭和30~40年代、高度経済成長期ハッスル日本の“パワーの源”だったのが国民的映画として人々を爆笑の渦に巻き込んだ「東宝喜劇映画」シリーズ。植木等、クレージーキャッツ、森繁久彌、藤田まこと、コント55号……“伝説の昭和の喜劇俳優”たちの名演技が心ゆくまで堪能できる名作揃い!その中からの選りすぐり傑作50作品がDVDマガジンとして今、復活!!
景気も上向き、気分も上向き! の今こそ観るたびに元気と勇気が湧いてくる「昭和の爆笑喜劇」で思い切り笑ってください!
植木等&クレージーキャッツのメンバーが破天荒な笑いを繰り広げる「無責任」「日本一」をはじめとした「クレージー映画」が26作品(+「若い季節」2作品)、森繁久彌主演の「社長シリーズ」が12作品、同じく森繁久彌主演の「駅前シリーズ」が5作品、そして藤田まことの「てなもんやシリーズ」が3作品、萩本欽一&坂上次郎の「コント55号シリーズ」が2作品。昭和30~40年代に爆発的人気を誇った、「爆笑喜劇」の傑作選です。当時観た人には懐かしさを、初めて観る人には驚きを与えてくれる作品群で、さぁ、笑って、笑って、元気100倍!!


■タイトル:東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン
■創刊日:2013年4月9日(火)
■刊行ペース:隔週火曜日
■マガジン判型:B5判
■号数:全50号
■価格:創刊号特別価格790円(税込)、通常号価格1590円(税込)
■公式サイトURL http://kigeki.jp/
■公式Twitter https://twitter.com/kigekidvd
■公式facebook https://www.facebook.com/kigekidvd


「東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン」はココがスゴイ!

1.DVD化されている「クレージー映画」全26作品をコンプリート!
“無責任シリーズ”や“日本一シリーズ”などの「クレージー映画」DVD化済み26作品が揃う!

2.創刊号~第10号までは「読者が選んだクレージー映画 人気ベスト10」!
刊行前に大アンケートを実施。「クレージー映画人気ベスト10」を創刊号~第10号までに収録。

3.「社長」「てなもんや」シリーズで初DVD化5本!
藤田まこと主演の「てなもんやシリーズ」では『てなもんや東海道』など3本が、森繁久彌主演の「社長シリーズ」では『続・社長漫遊記』『続・社長紳士録』が初DVD化!

4.毎号、小松政夫氏の「おもしろ見どころガイド」映像付き
植木等の付き人だった小松政夫氏による“淀川長治調”見どころ解説映像付き

5.毎号、超お宝・復刻ポスター付き
公開当時のポスター50枚を完全復刻。東宝にも全ては現存しないレアアイテムです


「東宝 昭和の爆笑喜劇DVDマガジン」はまだまだスゴイ!
<DVDの特徴>
・全作品総天然色(オールカラー)
・当時の「流行」「芸能」「世相」がわかる「昭和のニュース映画」を毎号収録
・本商品の特徴がわかる「シリーズガイド」動画付き
・創刊号~第10号には当時の懐かしい「次号予告」付き
<マガジンの特徴>
・作品を10倍楽しむための「笑いのツボ」「C調用語辞典」
・「昭和の喜劇」を代表する役者、女優インタビュー続々!
・ヒロインたちを徹底解剖する「女優百科」 
・「あのロケ地は今?」 ほか盛りだくさんの内容!


★宣伝メインキャラクターに植木等を起用★

テレビCM、新聞広告、雑誌広告などあらゆる宣伝物に植木等が登場。見るだけで元気になれる笑顔にご注目ください。とくに店頭では高さ約150cm、幅110cmの大型立て看板となって出迎えます(一部店舗のみ)。


★宣伝部長にアンタッチャブル山崎弘也が就任★

各種広告キャラクター(テレビCM、新聞広告、ラジオCM)としてはもちろん、公式サイトでは「なぜ、クレージーキャッツの映画を観ると元気になるのか?」動画を全5本配信中。宣伝部長ザキヤマが縦横無尽にサラリーマンに笑いと元気を届けます!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング