【ホテルオークラ東京】料理コンクール開催

PR TIMES / 2013年9月4日 15時7分

~和・洋・中の垣根を越え若手調理人が技を競い合う~

ホテルオークラ東京(港区虎ノ門2-10-4,代表取締役社長 清原 當博)では、調理スタッフの技術向上と新商品の開発を目的として「料理コンクール」を開催いたします。




館内全8つのレストラン、宴会部門を直営するホテルオークラ東京では、和食・洋食・中国料理の部門間を越えたスタッフが競い合う料理コンクールを毎年開催しており、旗艦ホテルとして調理人の育成に尽力しております。本年の「料理コンクール」は、料理部門は「ホタテ貝を使用した料理」、デザート部門は「ベリー類を使用したデザート」と課題料理を設定。冬に旬を迎えるホタテ貝は、たんぱくななかにも甘みがあり繊細な味わいが特徴のため、和・洋・中の独自の個性が求められます。また、ベリー類は来春に向けての新商品開発を兼ねており、両部門合わせ総勢31名のスタッフが技とアイデアを競いあいます。当日は同ホテル総料理長をはじめ、総支配人が料理の独創性、味覚風味等を審査し、優勝作品はメニュー化も予定されております。


●ホテルオークラ東京料理コンクール 開催概要

【日時】

2013年9月9日(月)11:00~13:30

【審査会場】

別館2階「メイプルルーム」

【出場者】

料理部門:17名
デザート部門:14名

【課題料理】

料理部門:ホタテ貝を使用した料理
デザート部門:ベリー類を使用したデザート

【審査員】

代表取締役社長 総支配人     清原 當博
常務取締役 副総支配人      西村 晃
取締役 中国調理名誉総料理長   梁 樹能
顧問 洋食調理名誉総料理長    大庭 巌
執行役員 和食調理総料理長    澤内 恭
執行役員 洋食調理総料理長    善養寺 明

【タイムスケジュール】
 
11:00 開会の辞
11:10 審査開始(料理、デザート部門)
12:40 審査終了
12:45 表彰式開始
12:50 審査員より総評
13:00 表彰開始&入賞者コメント
13:20 閉会の辞
13:30 終了

※コンクール、審査会場の取材撮影も承っております。お気軽に広報課までご連絡ください。


【ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現した本館ロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ銀座線・虎ノ門駅、日比谷線・神谷町駅、南北線・六本木一丁目駅 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURL:www.hotelokura.co.jp/tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング