学研教育出版が企画、制作に参加  NHK Eテレ「きみのピンチを救う!ベーシック国語」 4月16日~放送決定!

PR TIMES / 2013年4月12日 15時38分



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研教育出版(東京・品川/中村雅夫社長)が企画、制作に参加した、「NHK高校講座 きみのピンチを救う! ベーシック国語」が4月16日から放送が始まります。

本番組は、学習や生活の中で「日本語を使う力」を身につけることが狙いです。主人公の高校生・達也は、気になる同級生・彩夏との会話でたびたび話が通じない「ピンチ」に陥ります。困った彼が自分の脳の中に逃げ込むと…そこに住むさまざまな価値観を持つ7人の個性豊かなメンバーが「脳内会議」を開いて言葉を吟味し、トラブルを解決していきます。

高校生を中心に、広く一般の方まで、日本語を使って表現する楽しさ、言葉を吟味する大切さなどを体感できるような内容になっています。


◆放送日時 (毎週火曜日、午後2:00~)
4/16(火) 第1回 「思い込みが招くピンチ」
4/23(火) 第2回 「きらわれない会話」
4/30(火) 第3回 「ひとりよがりに注意!」
5/7(火) 第4回 「誤解を招く表現」
5/14(火) 第5回 「話が相手に伝わらない」
5/21(火) 第6回 「略語に注意!」
5/28(火) 第7回 「相手を怒らせないために」
6/4(火) 第8回 「相手のことを理解しよう」
6/11(火) 第9回 「自分本位な会話」
6/18(火) 第10回 「大切な人に思いを届ける」
6/25(火) 第11回 「ニュース・新聞は知らない言葉だらけ」
7/2(火) 第12回 「オトナの文章はチンプンカンプン」
7/9(火) 第13回 「マイノリティって何?」
7/16(火) 第14回 「模擬店で出会った気になる言葉」
7/23(火) 第15回 「いろんな仕事、いろんな言葉」
※2014年2月末まで、全40回の放送予定です。

◆NHK ONLINE番組表 ベーシック国語 http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/basickokugo/

(出演)福山翔大、夏居瑠奈、ガレッジセール・ゴリ、光浦靖子、野添義弘、良田麻美、岩澤晶範、  

    スティーブ・ワイリー、鈴木かのん 他
(制作)NHKエデュケーショナル 教育部
(制作協力)学研教育出版 デジタルコンテンツ制作室、教育ソリューション事業部

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング