『いい家は「細部」で決まる』出版

PR TIMES / 2012年7月17日 14時30分



 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)総合技術研究所と、永江朗(ながえ・あきら)氏が共同で執筆した書籍『いい家は「細部」で決まる』(出版:株式会社新潮社、価格:714円・税込み)が、2012年7月12日(木)に全国主要書店で一斉に発売されました。

 当社は、2011年3月、総合技術研究所と、平尾俊郎(ひらお・としろう)氏が共同で執筆した、住まいのノウハウ本・書籍『改築上手「心地いい家」のヒント52』(出版:株式会社新潮社、価格:714円・税込み)を出版し、好評をいただいています。
 そして、住まいのノウハウ本第2弾として発売された『いい家は「細部」で決まる』は、蛇口や釘など52種類の、住宅をつくる室内の部品や家屋の素材、外回りの部材等に関わる歴史や豆知識を記載した、今までに類書のない書籍です。「いい部品」の結集が「いい住まい」であり、本書を読むことで、インテリアや間取りだけではなく、家の隅々まで目を凝らせる「住宅通」になれるのではないかと存じます。
 今後も、当社は、お客さまのお役に立てるような住まいのノウハウ本を発行していく予定です。

【書籍概要】
書 籍 名 『いい家は「細部」で決まる』
著   者 永江朗氏・大和ハウス工業総合技術研究所
発 行 元 株式会社新潮社
価   格 714円(税込み)
発 売 日 2012年7月12日(木)
内   容 1. 蛇口はなぜ「蛇」なのか
      2. 釘が何本あったら家が建つか
      3. 「うだつ」のある家、見あたらない家
永江朗氏
略歴  1958年北海道生まれ。法政大学文学部哲学科卒業。西武百貨店系洋書店勤務後、
      フリーライターに。著書に『批判の事情』『インタビュー術!』
      『話を聞く技術!』『不良のための読書術』などがある。
大和ハウス 建築技術のほか、様々な分野の研究員が住まいと生活の研究開発を行っている。
工業総合  住所:奈良県奈良市左京6丁目6-2
技術研究所 TEL:0742-70-2111 見学可(要予約)     
      http://www.daiwahouse.co.jp/lab/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング