1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【飲料・食品メーカーのマーケティング&開発担当向け無料セミナー】オンラインでの試飲・試食調査とは

PR TIMES / 2021年9月16日 12時0分

試飲・試食インタビューが”オンライン”でできる!?コロナをきっかけにアスマークが導入した「オンラインで行う試飲・試食調査」の秘訣を事例とともに紹介いたします。

株式会社アスマーク(東京都渋谷区東、代表取締役:町田正一)は、2021年9月29日(水)に新作セミナー「オンラインでできる試飲・試食調査~定性調査編~」を開催いたします。コロナ禍により試飲・試食インタビューは来場型からオンラインへシフトする傾向に。現在では安定運用を行う「オンラインで行う試飲試食調査」について、今回は事例を中心にお届けします。



[画像: https://prtimes.jp/i/18991/223/resize/d18991-223-83cb57f1ffdb3f05682b-0.jpg ]


▶▶無料お申込みはこちら
https://www.asmarq.co.jp/seminar/tastetest_0929/




コロナ禍でも試飲・試食に関する定性調査がしたい
オンラインでも精度が高い味覚の定性評価が取りたい
チルドや冷凍食品・調理が伴う食品の味覚調査を、オンラインで行いたい


このような方へお勧めのセミナーです


【 セミナー概要 】
飲料や食品の、味覚とコンセプトやパッケージとの合致度などを、上市前やリニューアルのタイミングで行える「試飲・試食調査(テイストテスト)」。 会場環境などの条件を統一して実施する必要があるため、コロナ禍以前の従来では、対象者を会場やインタビュールームへ呼集するオフライン形式がメジャーでした。

しかしながら、2020年の新型コロナウイルスによる影響を受け、飲食物の提供はもとより、来場型による試飲試食調査については、お客様側でやむなく実施自粛をご判断されるケースが急増。オフラインによる従来型の開催は停滞します。

そこで当社では、昨年よりオンラインによる試飲・試食調査の代替えを実施しました。当初は様々な困難も伴いましたが、今ではアスマークのオンラインによる試飲試食調査はすっかり定着し、日々安定した運営を行っています。今回は当社の知見から、”オンライン試飲・試食定性調査”のポイントをまとめて、豊富な事例と共にご紹介いたします。


【 お申込みについて 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料・ライブ開催
「オンラインでできる試飲・試食調査 ~定性調査編~」

▶▶セミナーお申込みはこちらから ※無料
https://www.asmarq.co.jp/seminar/tastetest_0929/

開催日時 :9月29日(水)12:00~12:45
定員   :500名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)
参加費  :無料
登壇者  :株式会社アスマーク 営業部 宮城 圭佑

■プログラム概要抜粋
・コロナ禍×試飲試食調査の実態
・オンラインでできる試飲試食調査
 _メリット/デメリット
 _調査フロー
 _調査事例の紹介
 _調査成功のコツ

・セミナー特典の紹介
アスマークオリジナル資料「失敗しない試食調査」を無料DL形式でお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインセミナーについて(ZOOM使用)
※同業の方のご参加をお断りさせていただく可能性がございます。予めご了承くださいませ。
※ご視聴の際はzoomアプリのインストールを推奨いたします。(ソフトのインストール、もしくは、インストールなしでブラウザからもご参加可能です。)
※お申込完了後、開催の1営業日前に、参加方法を記載したメールをご案内させて頂きます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング